(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)生理とトレーニング

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。ダイエットを始めたはいいけど、生理中って体調も良くないし、気分も乗らないからトレーニングやらなくてもいいですか?と質問を受けることがあります。確かに女性は毎月生理が周期的にきます。28日周期のうち7日間が生理中とすると、約1週間も毎月トレーニングを休むことになってしまいます。トレーニングをやるべきか、それともやらない方がいいのか、お話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

生理中にトレーニングはやるべき?

ダイエットを始めたはいいけど、生理中って体調も良くないし、気分も乗らないからトレーニングやらなくてもいいですか?と質問を受けることがあります。

 

確かに女性は毎月生理が周期的にきます。

 

28日周期のうち7日間が生理中とすると、約1週間も毎月トレーニングを休むことになってしまいます。

 

トレーニングをやるべきか、それともやらない方がいいのか、お話していきます。

 

ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

 

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。

睡眠する女性

目次

・生理のメカニズム

・生理中の運動って大丈夫

・生理中にしてはいけない運動、おすすめの運動

 

上記の内容で展開しています。最後までお読みいただけると幸いです。

生理のメカニズム

女医の笑顔

生理って何?今さら聞けない生理の意味と仕組みをお話していきます。

 

特に男性はこの女性の生理につて理解することで、もっとパートナーを大切により愛情を持って接する機会になれば幸いです。

 

1、生理の仕組みとは

ほとんどの女性が1ヶ月に一度、生理がきます。

 

周期は28日と言われていて、そのうち下血を伴う生理は約1週間です。

 

子供を妊娠するために必要な子宮は、1ヶ月に1回卵子を作ります。

 

性行為によって男性の精子が卵子に届くと受精して、着床、妊娠する仕組みです。

 

子宮の周りにある子宮内膜は、受精卵を守るために定期的に必要な血液を蓄えるように作用します。

 

妊娠しなかった場合、この子宮内膜は必要なくなるので体の外に出されるのですが、それが「生理」と呼ばれる現象です。

 

男性はこの生理の辛さや痛みが理解できないという人が多いです。

 

かくいう私も、話には聞いていても実際経験したことがないので、やはりなんとなくしか分かりません。

 

生理痛を例えて言うなら、「内蔵を少しずつ雑巾絞りされているような感覚」や「子宮を魔王にわしづかみされる」などと例えられるそうです。

 

考えただけでも痛くて耐えられなそうですよね。

 

もっと分かりやすく例えるなら、「便秘の重苦しくてお腹が張った感じと下痢のキリキリした痛みが一度に襲ってくるような感じ」だそうです。

 

どちらにしてもただならぬ痛みということです。

 

しかも、その状態に頭痛や腰痛も同時に加わる方もいて、想像を絶する痛みやストレスが掛かりそうです。

 

男性はきっと、毎月この痛みに耐えられないと思います。

 

そして生理の大変さを改めて認識できたと思います。

生理中の運動って大丈夫

生理で腹痛の女性

生理中のトレーニングですが、結論を言いますと、ハードなトレーニングは避けることをおすすめします。

 

反対に軽めのトレーニングであれば、無理のない範囲でやってもいいでしょう。

 

生理中でも体調に問題がなく、やる気に満ちていれば簡単にできる筋トレはやりましょう。

 

その他、ヨガやストレッチ、軽めの有酸素運動などもおすすめです。

 

生理中に体を動かすことで、イライラ解消や暴飲暴食予防にも効果的です。

 

ではなぜ、生理中に負荷の強い筋トレをするのが良くないのか、なぜなら筋肉に血液が集中して貧血を起こしてしまう恐れがあるからです。

 

強い負荷でトレーニングをするのは、生理後1週間が狙い目です。

 

筋肉の成長を促す女性ホルモンのエストロゲンが多く分泌されるからです。

 

男性で言えばテストステロンのホルモンがこれにあたります。

 

生理が終わってやる気と体力にも満ち溢れているので、筋トレのパフォーマンスも向上して、効果も高くなります。

 

女性はこの生理周期とホルモンのバランス、気分や体調に合わせて、メニューを組んでトレーニングをしていきましょう。

生理中にしてはいけない運動、おすすめの運動

ペアトレする女性

先程と少し内容が被りますが、生理中は出血を伴うため、貧血傾向になりがちだといわれています。

 

ですので生理中の激しい運動は、上記の通り、万全ではない体にストレスがかかりやすく、貧血やホルモンバランスの乱れなどから体調を崩しやすいため控えるべきですが、軽い運動であればむしろ積極的に行った方が、よい影響をもたらすといわれています。

 

軽い運動であれば、全身の血流を良くして、体を中から温めるため、生理痛を軽減させる効果が期待できます。

 

それでけでなく、運動における心身のリフレッシュが生理中の気分の落ち込みを抑えて、精神的にも良い影響を与えます。

 

最後に生理中のおすすめ筋トレメニュー3選をお送りします。

 

1、スクワット

足を肩幅に開き、土踏まずに重心を置きます。

 

両手はクロスして両肩におき、床と平行になる高さまで持ち上げます。

 

顔は正面に向け胸を張って、椅子に座るようにお尻をつき出し、息を吸いながらゆっくりと腰を落としていきましょう。

 

膝の角度が90度になったところで、今度は息を吐きながらゆっくりと立ち上がります。

 

自重で負荷が物足りない場合は、無理のない範囲で荷重をかけられる、バーベルスクワットや、ダンベルスクワットを取り入れましょう。

 

2、ヒップリフト

床に仰向けで寝て、足を90度に曲げます。

 

手は体側の位置に置き手のひらは床に向けます。

 

息を吐きながら、お腹と膝が一直線になるまでお尻を上げてください。

 

ポイントはトップでお尻の穴を締めるイメージで、キュッとお尻に力を入れましょう。

 

次に、息を吸いながら、上げたお尻をゆっくりと下ろし、床につかないギリギリのところまで下げたらまた上げます。

 

3,ゴムバンドでピップアップ

ゴムバンドを膝上に付けて、四つん這いの体制を取ります。

 

片膝でバンドを抑えて、反対の脚を90°の角度を保ったまま、息を吐きながら天井に向かって蹴り上げます。

 

ポイントはカカトを馬が後ろ脚を蹴り上げるように勢いよく突き上げます。

 

トップで1秒ほどキープして、今度は息を吸いながら元の位置に戻していきます。

 

今回は、生理中に筋トレをするメリットや注意点、おすすめの筋トレメニューについて紹介しました。

 

生理痛を緩和させたり、気分をリフレッシュさせるためには、筋トレが効果的です。

 

体調を考慮しながら、無理をせずにトレーニングを続けてみましょう。

最後に

バイクを漕ぐ女性

『生理中にトレーニングはやるべき?』はいかがでしたでしょうか。

 

この記事が参考になれば大変うれしく思います。

 

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』曙橋店にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介致しました。

 

次回の記事も是非お楽しみに!最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー助政桂多がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム曙橋』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

曙橋でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

新宿・曙橋パーソナル ジム『トレーナーズジム曙橋』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

曙橋駅より徒歩30秒、〒162-0065 東京都新宿区住吉町6−11『トレーナーズジム曙橋』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多

記事の担当者:助政桂多

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多
曙橋パーソナルジムのキャンペーン

その他【助政】記事

筋肉痛とトレーニング(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

筋肉痛とトレーニング(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

筋肉痛のメカニズム

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんトレーニング後に筋肉痛になることってありますよね。反対に筋肉痛にならなかったり、なぜか3日後に筋肉痛になったり、いろいろなパターンがあると思います。そんな筋肉痛のメカニズムについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

トレーニングとセット法(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

トレーニングとセット法(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

トレーニングセット法について

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。トレーニングって中級者以上になると、部位を分けてトレーニングしたり、さまざまなセット方法を組み合わせたりして、普段と違う刺激を入れて行うことがあります。そこで、今回はトレーニングセット法の種類や実施方法を詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

ケトン体とケトーシス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

ケトン体とケトーシス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

ケトーシス状態って何?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんケトーシスって聞いたことはございますか。糖質制限をすることによってエネルギー回路が切り替わり、糖質の代わりにケトン体がブドウ糖と同じような役割を果たします。同時に中性脂肪から脂肪酸取り出し、エネルギーとして使う状態のことを指します。今回はこのケトーシスについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

大豆とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

大豆とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

大豆のメリット教えます!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。大豆は良いタンパク質で毎日でも食べたほうが良いって聞くけど、何がそんなに体に良いのか、大豆に含まれるイソフラボンがダイエット中の女性におすすめの理由など、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

ウエイトトレーニングと筋肥大(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

ウエイトトレーニングと筋肥大(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

ウエイトトレーニングの重要性

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。ダイエットをする時、真っ先に思い浮かぶのがランニングやウォーキングなどの有酸素運動ではないでしょうか。では、ウエイトトレーニングなどの筋力トレーニングはダイエットをする上でやった方が良いのかについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

有酸素運動と脂肪燃焼(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

有酸素運動と脂肪燃焼(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

有酸素運動の必要性

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さん有酸素運動はお好きですか?ダイエットの代名詞であるこの有酸素運動について、どのくらいの効果があるのか、またどういった種類の有酸素運動を実施すれば良いのかについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

お寿司とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

お寿司とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

みんな大好きなお寿司はダイエットに向いている?いない?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。ダイエット中って好きな食べ物を我慢して、毎日同じような食べものを食べなくちゃいけないと思っている人も多いでしょう。そんなダイエット中でも好きなもの、美味しいものを我慢せずに食べたいですよね。今回は、みんな大好きなお寿司のカロリーや食べ合わせ、太りにくい食べ方について分かりやすく説明していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

太ももとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

太ももとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

女性の悩みの原因上位、太ももダイエットについて!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。女性の皆さんのお悩み相談で、太ももが太くて嫌だ、細身のパンツを履けるように脚を細くしたいなど、太ももの太さのお悩みが非常に多いと感じます。もともと骨太な人や筋肉質な人にとって、細身の脚に憧れを抱くのは事前な感情ではないでしょうか。そんな太ももの痩せについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

生活習慣病と動脈硬化(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

生活習慣病と動脈硬化(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

生活習慣病はトレーニングと食事で改善しましょう!(動脈硬化編)

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。かつて成人病と言われていた「がん」「心臓病」「脳卒中」などが怖い病気の代表格として呼ばれていた時代がありました。現在ではこれらに加えて「糖尿病」「高血圧症」「動脈硬化」などが中高年の方だけでなく、30歳ぐらいの若い世代にも良く見らるようになり、「生活習慣病」として知られるようになりました。この身近な生活習慣病について、特に今回は動脈硬化についてお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

生活習慣病と高血圧(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

生活習慣病と高血圧(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

生活習慣病はトレーニングと食事で改善しましょう!(高血圧編)

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。かつて成人病と言われていた「がん」「心臓病」「脳卒中」などが怖い病気の代表格として呼ばれていた時代がありました。現在ではこれらに加えて「糖尿病」「高血圧症」「動脈硬化」などが中高年の方だけでなく、30歳ぐらいの若い世代にも良く見らるようになり、「生活習慣病」として知られるようになりました。この身近な生活習慣病について、特に今回は高血圧についてお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

アルコールとアセトアルデヒド(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

アルコールとアセトアルデヒド(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

アルコールは百薬の長ではない!?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんお酒はお好きですか?お酒を飲めない方、たまに飲んだりする方、週に2,3回飲む方、毎晩晩酌する方、いろいろな付き合い方をしていると思います。また、百薬の長とも言われているので、お酒はカラダに良いと思っている方も多いと思います。そんなアルコールについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

脳とストレス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

脳とストレス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

脳と体のストレスを睡眠で回復させましょう!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。日々押し寄せてくるさまざまなストレスにより、皆さんは脳も体も疲労困憊になっていませんでしょうか。そんなストレスによる疲労から回復させる睡眠についてお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。