(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)表情筋とトレーニング

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。今回はメンタルにも影響を及ぼす表情筋についてお話をしていきます。皆さんふと自分の顔を鏡で見た時に、「老けてきたかも?」「暗い表情しているな」と感じることはありませんか。そんな時こそ表情筋を鍛えて、喜怒哀楽をしっかり表現できる、生き生きとした生活を贈りましょう。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

表情筋を鍛えよう!

今回はメンタルにも影響を及ぼす表情筋についてお話をしていきます。

 

皆さんふと自分の顔を鏡で見た時に、「老けてきたかも?」「暗い表情しているな」と感じることはありませんか。

 

そんな時こそ表情筋を鍛えて、喜怒哀楽をしっかり表現できる、生き生きとした生活を贈りましょう。

 

ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

 

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。

笑顔の女性

目次

・表情筋とは

・衰える原因と症状

表情筋を鍛えて豊かな心になろう

 

上記の内容で展開しています。最後までお読みいただけると幸いです。

表情筋とは

笑顔で乾杯する人々

まず人間の筋肉の数についてお話をさせて頂きます。

 

自分の意志で動かせる筋肉が1つ、自分の意志で動かせない筋肉が2つあります。

 

自分の意志で動かせる筋肉を骨格筋といいます。

 

自分の意志で動かせない筋肉が内臓をつくる(平滑筋)・心臓をつくる(心筋)です。

 

骨格筋は全体の約40%です。

 

骨格筋だけで約400個もあります。

 

平滑筋・心筋合わせると約600個です。

 

歩くときに使う筋肉の数は約200個。

 

笑顔に使う筋肉の数は約17個。

 

しかめっつらには約43個使うそうです。

 

そして表情筋とは顔面部と頭部、頸部の一部にある皮筋の総称を指します。

 

喜怒哀楽などの表情を作り出すところからこの名前がつけられていますが、目や鼻の開閉、食べる、飲む、吸う、吐く、話すなどの口の運動にも深く関わっています。

 

なんと表情筋と言われる筋肉だけでも40種類以上に分かれ、相互に作用して人間の複雑な表情を作り出しますが、普段の生活では30〜40%しか使っておらず、表情が乏しかったり加齢などが原因で筋力が衰えたりすると、シワやたるみの原因となり飲み込みや発声にも影響が出てきます。

 

特に近年マスクを付けることが常識になり、さらに表情を作ることが少なくなっています。

 

「なんだか表情を作るのがしんどい」ってなる前に、体の筋肉だけでなく顔の筋肉も鍛えるようにしていきましょう!

衰える原因と症状

笑顔で筋トレする女性

鏡や写真で自分の顔を見たとき、老いや疲れを感じると少し悲しくなるのは私だけではないはずです。

 

表情が乏しいと感情がない人や、暗い人などの印象を与えかねません。

 

ですので、表情を活き活きとさせ、少しでも見た目を若返らせるためは表情筋を鍛えるのが一番の近道です。

 

ではなぜ、そもそも表情筋は衰えてしまうのでしょうか。

 

原因の1つ目は加齢や無表情が原因となっています。

 

加齢により顔の筋肉が衰えて、かつ重力に負けることでシワやたるみが出てきます。

 

また、若い頃のようにワイワイ騒いだり、話したりすることも減り、感情が激しく動くこともなくなり、昔のように上手く笑えないなんてこともあります。

 

また、同じような意味で無表情も原因の一つです。

 

昔のように人とオフラインであって会話するのが当たり前の時代から、SNSや画面上でのやり取り、パソコンやスマートフォンでの文字でのやり取りが増え、無表情でも会話が成り立つ時代です。

 

こうして人と対面で会話することが少なくなり、無表情でいる時間が多ければ多いほど、表情筋は衰えていってしまいます。

 

次に衰えることで起こる症状についてお話します。

 

表面上では喜怒哀楽の表情が乏しくなり、感情の伝え方が下手くそになってしまいます。

 

別に不機嫌じゃないのに口角が下がって眉間にしわがより、周囲の人から避けられるなんてことも。

 

人はコミュニケーションを図るとき、相手の表情を無意識に観察しています。

 

常に誰かと接するときは笑顔でいたいものですよね。

 

表情筋が衰えるとさらなる悲劇が待っています。

 

それは皮膚がたるんで肌のハリや艶がなくなり、実年齢よりも老けて見られてしまいます。

 

なぜなら表情筋は骨と皮膚をつなげ、皮膚を支える役割があるからです。

 

内面上では口の周辺にある筋肉が衰えることで、活舌が悪くなることもあります。

 

会話の中で聞き返されることや舌を噛んでしまうことが増え、うまく話せないからと余計に会話の機会が減ってしまう可能性も。

 

そうなれば、表情筋の衰えも加速してしまうでしょう。

 

顔の筋肉の衰えを野放しにしていると、このような事態を招く原因になりますので、しっかり対策をしていきましょう!

表情筋を鍛えて豊かな心になろう

表情筋を使った顔の2人

最後に表情筋を鍛える方法をお話いたします。

 

顔のたるみやほうれい線が気になる人は、表情筋を鍛えることでキュッと引き締まった印象を目指せます。

 

顔の筋トレですがウエイトトレーニングのように器具が必要ということもなく、日常生活でどこでも場所に囚われずできますので、早速とりかかっていきましょう。

 

1、あいうえおトレーニング

こちらは表情筋を全体的にバランス良く鍛える基本的なトレーニングです。

 

a「あ」口を全体に大きく「あ」の形に開けます。このとき目も大きく見開きます。

b「い」口を横に大きく「い」の形に開けます。口角を横に引っ張るように力を入れます。

c「う」口をすぼめて「う」の形で唇を突き出します。両頬にも力をいれて引き締めます。

d「え」口を横に大きく「え」の形に開けます。眉と口角も上げるように力を入れます。

e「お」口を縦に大きく「お」の形に開けます。同時に鼻の下を伸ばしましょう。

 

それぞれの単語を発する口の形で3秒キープして戻す、これを1日5セットから始めて、慣れてきたら10セットまで段階的に増やしていきましょう。

 

2、舌回しトレーニング

口を閉じたまま舌先を動かすトレーニングです。

 

マスクをした状態ですと人目を気にせずにできるので、通勤途中や休憩時間などに手軽に取り組めます。

 

やり方は簡単です。口を閉じまま舌先を上唇と歯の間に入れて、ほうれい線を内側からなぞるように、時計回りでゆっくり動かします。

 

10周回ったら今度は反時計回りに10周回しましょう。

 

3、最後は日頃のお食事で「よく噛む」を実施しましょう。

食べ物を噛む時に使う咬筋は、動かすことで口周りにある表情筋を一緒に鍛えることに繋がります。

 

また、ダイエット中によく噛むことで、少ない量でも満腹感が生まれます。

 

一石二鳥ですし、こちらも今すぐできますよね。

 

早食いの人におすすめな方法は、食べ物を口に入れるたびにお箸をおいて、20回以上咀嚼しますと、時間をかけて食事をすることができます。

 

いかがでしたでしょうか。

 

これ以外にもたくさん表情筋を鍛える方法はあります。

 

日頃から自分の表情筋がしっかり動いているか、たくさん笑ったりたくさん驚いたり、リアクションを少し大げさげもいいので、意識してやってみるのもいいでしょう!

最後に

笑顔で自撮りする人々

『表情筋を鍛えよう!』はいかがでしたでしょうか。

 

表情が豊かな人は、話していると魅力的に感じますよね。

 

表情が豊かになるには、表情筋を鍛えることが一番です。

 

加齢や普段の無表情が原因で、何もしなければ表情筋はどんどん衰えてしまいます。

 

いつでもどこでもできるエクササイズですので、今日から早速やっていきましょうね!

 

この記事が参考になれば大変うれしく思います。

 

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』曙橋店にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介致しました。

 

次回の記事も是非お楽しみに!最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー助政桂多がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム曙橋』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

曙橋でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

新宿・曙橋パーソナル ジム『トレーナーズジム曙橋』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

曙橋駅より徒歩30秒、〒162-0065 東京都新宿区住吉町6−11『トレーナーズジム曙橋』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー曙橋,パーソナルジム曙橋,ジム曙橋,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多

記事の担当者:助政桂多

パーソナルトレーナー曙橋,パーソナルジム曙橋,ジム曙橋,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多
曙橋パーソナルジムのキャンペーン

その他【助政】記事

運動神経とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

運動神経とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

運動神経って鍛えられるの!?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんは運動神経って生まれながらに備わった遺伝的なものって思っていませんか。実は、人の神経の中に運動神経なんて物は存在しません。そんな運動神経について、詳しくお話いたします。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

温泉とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

温泉とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

温泉ってダイエットにいいってホント!?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんは少しでも楽して痩せたいって思ったことはありませんか。パーソナルトレーナーの私だってそう思う事はあります。原理原則はトレーニングや食事、休養の3つをすべてコントロールしてダイエットすることが必須ですが、一時的に基礎代謝を上げてダイエット効果を上げる方法が温泉に入ることです。温泉の効能や正しい入り方などお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

表情筋とトレーニング(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

表情筋とトレーニング(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

表情筋を鍛えよう!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。今回はメンタルにも影響を及ぼす表情筋についてお話をしていきます。皆さんふと自分の顔を鏡で見た時に、「老けてきたかも?」「暗い表情しているな」と感じることはありませんか。そんな時こそ表情筋を鍛えて、喜怒哀楽をしっかり表現できる、生き生きとした生活を贈りましょう。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

骨格ストレートとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

骨格ストレートとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

骨格ストレートさんのダイエット法を伝授します

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。今回は女性の方向けにお話をしていきます。皆さんはご自身の骨格について考えたことはありますか。今話題の骨格ストレート方向けのダイエット方法とその特徴について詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

睡眠と質(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

睡眠と質(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

人はなぜ眠らなければならないのか?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。仕事や勉強が忙しくなると「眠っている暇もない」なんて言ったりしますよね。でも、実際は眠らないと仕事の効率が落ちるだけでなく、体にも様々な悪影響が起こります。睡眠の仕組みや質の大切さを詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

リーンバルクと筋トレ(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

リーンバルクと筋トレ(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

リーンバルクについて

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんはバルクアップという言葉は聞いたことがありますでしょうか。バルクアップとは単に体重を増やすことではなく、筋肉を発達させて体を大きくしていくことです。そのあたりを詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

POF法と筋肥大(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

POF法と筋肥大(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

効率的に筋肥大させる筋トレ理論「POF法」とは!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。トレーニングには様々な鍛え方や方法があります。近年スタンダードになりつつある、現代筋トレのスタンダード「POF法」について、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

摂食障害とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

摂食障害とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

摂食障害とはなんでしょう?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。無理なダイエットや太っているとの思い込みにより、極度に食事制限をしてしまうことで起こる精神疾患を摂食障害と言います。そうならないためにも、またそうなってしまった場合の対処方法を、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

筋トレと身長(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

筋トレと身長(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

筋トレを幼い頃からやると身長が伸びないってホント?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さん成長期に筋力トレーニングをすると身長が伸びなくなるって噂、一度は聞いたことがあると思います。確かに体操選手は幼い頃からかなり強度の高いトレーニングや練習を重ねて、幼い頃から腹筋がバキバキの方が多くいます。イメージとして身長もそこまで大きくないように感じます。それは成長期のトレーニングと関係があるのか、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

ボクシングとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

ボクシングとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

ボクササイズのすすめ

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。ボクシングと聞くと皆さんは怖いとか痛そう、キツそうというイメージを持っている方が多いと思います。ダイエットにも良いって聞くし、実際ボクササイズってどんな感じなのか、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

ケトジェニックと脂質(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

ケトジェニックと脂質(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

ケトジェニッダイエットの強い味方〜脂質編

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。今回はケトジェニックダイエットの強い味方になる脂質の種類について、詳しくお話していきます。これを理解できればダイエットのスタートダッシュを上手に切ることができますので、ぜひ最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

体重と体脂肪(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

体重と体脂肪(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

体重よりも体脂肪量を減らしましょう!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんはダイエットをする時に、体重ばかり落とそうとしていませんか。実はそれは間違いなんです。いかに体重を減らすかではなく、これからは体脂肪量を減らすことをメインにダイエットすることをおすすめします。どうしたら筋肉を残して脂肪のみを落としていけばいいのか、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。