(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)継続と筋トレ

筋トレも継続は力なりって本当なの?

ことわざで「継続は力なり」と一度は聞いたことがあると思います。

 

何事にも当てはまりそうですが、筋トレに関してはどうでしょうか。

 

細胞レベルから習慣化するまでのやり方までを詳しくお話いたします。

 

ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

 

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。

プランクをする女性

目次

・細胞の生存期間

・リバウンドを防ぐには

・継続は力なり

 

上記の内容で展開しています。最後までお読みいただけると幸いです。

細胞の生存期間

細胞の勉強をする男性

まずは人の体を形成している組織である細胞について学んでいきましょう。

 

細胞は日々少しずつ入れ替わっていると言われています。

 

つまり昨日の体と今日の体は外見レベルではわからないですが、確実に変わっていて全く同じではないということです。

 

数年という長い期間で見れば、新しい自分に生まれ変わっているとも言えます。

 

好きなものを好きなだけ食べる、運動は全くせずスマホをいじってばかり、睡眠時間は短くいつも寝不足、なんて生活をしていたらいつまで立っても、健康的な美しいスタイルは手に入りません。

 

むしろ生活習慣病などになり若くして取り返しのつかない状態になってしまう恐れもあります。

 

逆に規則正しい健康的な食事、運動、睡眠を続けていれば、いつもでも若々しく同窓会などでも目を引く存在になれるでしょう。

 

いつまでも体の細胞が元気で若々しく過ごせる工夫について、ご説明いたします。

 

一つ一つの細胞にはそれぞれ生存期間があります。

 

全細胞を足すと約60兆個あると言われています。

 

成人の細胞が生まれ変わる周期は次の通りです。

 

胃腸5日間、心臓22日間、皮膚28日間、筋肉・細胞約2ヶ月間、骨3ヶ月間、血液4ヶ月間、つまり全身の細胞が生まれ変わるまで約4ヶ月かかります。

 

細胞レベルでは、健康でいる限り、体は毎日、見えないところで変化し続けているのですね。

 

いつまでも元気で若々しく過ごすには血液の血流と、体の抗酸化力がカギとなってきます。

 

その2つを良好に保つのに基本になるのはやはり、適度な運動、食事、十分な睡眠、ストレスを溜めない、体を冷やさない事が重要です。

 

健康の意識を常に持って過ごせば、いくつになっても体を変えることは可能です。

 

次の章ではなぜリバウンドしてしまうのか、そのリバウンドを防ぐ方法は何かをお教えいたします。

リバウンドを防ぐには

リバウンドした男性

実は自分一人で知識のないままダイエットをした人の約9割以上の人がリバウンドを経験しています。

 

その主な原因は一体何でしょうか?

 

結論から言いますと、筋トレなどをせずに食事のカロリーを落としてダイエットを行うと、脂肪とともに筋肉も大幅に落ちてしまうからです。

 

また、2ヶ月などの短期だけ筋トレや食事でダイエットして継続なかった場合も、同じようにリバウンドをしてしまうことになります。

 

先程の章でお話した細胞の生まれ変わる周期にも関係しています。

 

これらが一般的によくあるリバウンドの仕組みです。

 

この事を念頭においておければ、少なくとも極端なリバウンドは防げるはずです。

 

まず具体的になぜ筋トレをしないダイエットはリバウンドしやすいかですが、筋肉が減ると基礎代謝が下がり、1日の消費エネルギーが減少します。

 

基礎代謝が下がっているのに食事をもとのボリュームに戻してしまうと、消費カロリー<摂取カロリーの図式になるため、消費しきれないカロリーが脂肪となり太ってしまうのです。

 

もう一つ短期でトレーニングや食事でダイエット後に継続せず辞めてしまった場合でも、リバウンドしてしまう恐れがあります。

 

全身の細胞が日々の習慣ですべて生まれ変わるのに、最低でも4ヶ月かかります。

 

4ヶ月で痩せやすい体質に変化させた後にも、習慣化させなければいけませんので、とにかく続ける必要があります。

 

人は行動が変われば考えが変わります。

 

考えが変われが習慣が変わり、習慣が変われば人生が変わります。

 

これは大げさではなく行動療法という、医療現場などでも使われる方法です。

 

考えて身動きが取れなくなる人は多いと思いますが、まずは行動してみましょう。

 

いきなりジムへ入会して始めるのは敷居が高いと思う方は、トレーニングや食事の知識を持った、パーソナルトレーニングのプロのトレーナーに教わるのが近道です。

 

もしくは自宅などで空いた時間に行える「ながら運動」でこまめに脂肪燃焼する方法もおすすめです。

 

ヨガマット1枚分のスペースがあれば、どこでも気軽にできます。

 

スクワットやふくらはぎの運動、腕立て伏せ、腹筋、ペットボトルなどを使って肩や腕の運動などです。

 

今ではユーチューブやインスタグラムなどで簡単にやり方などの視聴ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

継続は力なり

ダンベルショルダープレスをする女性

先程の章と重複してしまいますが、筋力トレーニングや食事を継続してダイエットすることが、いかにダイエットで必要になるかが分かって頂けたのではないでしょうか。

 

まさに「継続は力なり」がダイエットにおけるトレーニングにも当てはまるということですね。

 

例えば結婚式や人間ドックが2ヶ月後にあり、短期間で痩せなくては行けない場合であっても、過ぎてしまって終わったら辞めてしまうのではなく、せっかく辛い食事制限や慣れないトレーニングでダイエットして痩せたのだから、継続して続けるほうが良いでしょう。

 

0から1にするのは相当努力や根気が必要です。

 

車を走らせるのを想像してほしいのですが、タイヤが回り動き出す瞬間が一番摩擦抵抗が大きいのがわかると思います。

 

反対に1から10へのステップはそれほど力をかけなくても複利のように広がっていくのです。

 

ダイエットを始める瞬間や2ヶ月間は辛く長く感じることでしょう。

 

しかし、そこをクリアしていくことができれば後は淡々と継続していけばいいのです。

 

健康的な体をこの先、一生手に入れられるとしたらあなたはやりますか?それともやりませんか?

最後に

トレーニング指導を受ける人

『筋トレも継続は力なりって本当なの?』はいかがでしたでしょうか。

 

短期間でももちろん痩せることはできます。

 

しかし細胞の生まれ変わる周期や生活習慣を考慮すると、維持していくためには継続することが最も大切です。

 

ダイエットの成功の鍵は習慣化することです。

 

この記事が参考になれば大変うれしく思います。

 

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』曙橋店にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介致しました。

 

次回の記事も是非お楽しみに!最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー助政桂多がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム曙橋』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

曙橋でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

新宿・曙橋パーソナル ジム『トレーナーズジム曙橋』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

曙橋駅より徒歩30秒、〒162-0065 東京都新宿区住吉町6−11『トレーナーズジム曙橋』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー曙橋,パーソナルジム曙橋,ジム曙橋,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多

記事の担当者:助政桂多

パーソナルトレーナー曙橋,パーソナルジム曙橋,ジム曙橋,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多
曙橋パーソナルジムのキャンペーン

その他【助政】記事