(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)アルコールとアセトアルデヒド

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんお酒はお好きですか?お酒を飲めない方、たまに飲んだりする方、週に2,3回飲む方、毎晩晩酌する方、いろいろな付き合い方をしていると思います。また、百薬の長とも言われているので、お酒はカラダに良いと思っている方も多いと思います。そんなアルコールについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

アルコールは百薬の長ではない!?

皆さんお酒はお好きですか?

 

お酒を飲めない方、たまに飲んだりする方、週に2,3回飲む方、毎晩晩酌する方、いろいろな付き合い方をしていると思います。

 

また、百薬の長とも言われているので、お酒はカラダに良いと思っている方も多いと思います。

 

そんなアルコールについて、詳しくお話していきます。

 

ぜひ、最後までお付き合い下さい。

 

一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

 

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。

お酒に酔う女性

目次

・アルコールの成分

・アセトアルデヒドとは

・結局お酒って飲んでもいいの?

 

上記の内容で展開しています。最後までお読みいただけると幸いです。

アルコールの成分

ビールで乾杯

日本では、アルコールを1%以上含む飲料のことを「お酒」といいます。

 

アルコールにはエタノール(エチルアルコール)、メタノール(メチルアルコール)、プロパノール(プロピルアルコール)などがありますが、一般的にお酒として飲まれるのはエタノールです。

 

「エタノール」には、「発酵アルコール」と「合成アルコール」の2種類があります。

 

エタノールは体内に入ると、酵素の働きにより、最終的に水と二酸化炭素に分解されて、汗や尿、呼気から排出されます。

 

「発酵アルコール」は、サトウキビなどの糖質原料や、トウモロコシや芋類などのデンプン質原料を発酵させてつくられ、酒類や食品、消毒液などの原料に使用されます。

 

「合成アルコール」は、エチレンと水を原料として化学反応によって合成されたもので、洗剤や化粧品、塗料などの原料に使用されるため、直接一般の消費者に届くことはありません。

 

また、メタノール(メチルアルコール)は、燃料として使われる工業用のアルコールで、吸入や誤飲をしてしまうと吐き気、めまい、意識障害を起こす恐れがあるほか、失明や死亡の危険性もありますので、注意が必要です。

 

皆さんが最近良く使う手指消毒用のアルコールはエタノールが主成分です。

 

消毒に最も適しているのは、エタノール濃度が76.9~81.4vol%(製品100ミリリットルの中にエタノールが76.9~81.4ミリリットル含まれている)もので、薬局やディスカウントショップなどで購入することができます。

 

揮発性が高く、乾いた後には何も残らないのが特性ですが、アルコールには油を溶かす性質があるので、使いすぎると手荒れなども起こしやすいので注意しましょう。

アセトアルデヒドとは

カウンターのビール

飲酒後に体内に発生する毒物がアセトアルデヒドです。

 

エタノールの最初の代謝産物であり、フラッシング反応(ビールコップ1杯程度の少量の飲酒で起きる、顔面紅潮・吐き気・動悸・眠気・頭痛などを指す)や二日酔いの原因物質となっています。

 

実はタバコの煙からも高濃度のアセトアルデヒドが検出されます。

 

これ私も知りませんでした。

 

お酒やタバコは人体に悪影響を及ぼすことは皆さん知っていると思います。

 

特に注目して欲しいのは、アセトアルデヒドはマウスを使った動物実験で発癌性が認められ、ヒトの食道癌の原因にもなることが分かっています。

 

この物質はDNAやたんぱく質と結合しやすい性質を持ち、発癌など種々のアルコール性臓器障害の発生に関与すると考えられています。

 

お酒を飲んだときに発生する有害物質アセトアルデヒドは、体内の「ALDH(アルデヒド脱水素酵素)」によって分解されます。

 

ALDHには、アルデヒドが低濃度のときに働く「ALDH2」と、高濃度にならないと働かない「ALDH1」があります。

 

「ALDH2」の活性が弱いか欠けていると、アセトアルデヒドが貯まりやすく、「お酒に弱い体質」になります。

 

この酵素の活性は遺伝子によって異なるので、私たちは両親からお酒に「強い」か「弱い」かを受け継ぐことになります。

 

ただし、アルコールで全身の臓器に障害をきたすのは、むしろ「お酒に強いといわれる体質」の人なので注意が必要です。

 

また、ALDH2が完全に欠けている人は、いくら訓練してもお酒に強くなることはありません。

 

全く飲めない人にお酒を強要するのはもっての他ですね。

 

さらに、空腹時に飲酒をすると、アルコールが胃を素通りして小腸に流れ込むので、アルコールの吸収が速くなります。

 

空腹時に濃い酒を飲むと、アルコールの吸収が加速されて、血中濃度の上昇がさらに速くなるといわれています。

 

これに対して、食事やつまみと一緒にゆっくり飲酒すると、アルコールが胃に留まる時間が延びます。

 

そのために吸収が遅くなり、血中濃度も低く抑えられます。

 

飲酒時は、空腹で飲むのではなく、少しはお腹に食べ物がある状態で飲むようにしましょう。

結局お酒って飲んでもいいの?

宴会でのビール

お酒は百薬の長で、晩酌時や寝る前に少量だけなら飲んでもいい。

 

むしろお酒は適量飲む分には体にいい。

 

かつてはこのように解釈され、アルコールは害悪ではありませんでした。

 

しかし、最近では少量でも体に悪いという認識に変わってきています。

 

「適量ならOK」と安心して飲んでいた人にはショックな報告です。

 

ここ10年ほどの間に『少量飲酒のリスク』に特化した研究が増えました。

 

ある論文では「基本的に飲酒量はゼロがいい」と言い切っているものまで存在しています。

 

少量飲酒で疾患リスクが下がるのは、虚血性心疾患(心筋梗塞など)では当てはまります。

 

しかし飲み過ぎてはその他の疾患リスクが上昇して、心疾患などの予防効果が相殺されてしまいます。

 

この「少量の飲酒で疾患リスクや死亡率が下がる」のは全ての疾患に当てはまらず、病気によっては少量飲酒でも悪影響を受ける恐れが遥かに高いのです。

 

こうした報告から、お酒好きの人は都合のいい解釈で「飲まないより“少し”飲んだ方が健康にいい」という説を疑問に感じて欲しいと思います。

 

正直なところ、心疾患などにいい効果があるとはいえ、多くの病気ではリスクが上がります。

 

ですので、少量とはいえ飲むのと飲まないのでは、「飲まない方が断然体にいい」と言い切ってもいいと思っています。

 

これらの結果を見ても、あなたは『健康にいいから』と大手を振って飲むことができますか。

最後に

水をグビグビ飲む女性

『アルコールは百薬の長ではない!?』はいかがでしたでしょうか。

 

この記事が参考になれば大変うれしく思います。

 

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』曙橋店にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介致しました。

 

次回の記事も是非お楽しみに!最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー助政桂多がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム曙橋』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

曙橋でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

新宿・曙橋パーソナル ジム『トレーナーズジム曙橋』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

曙橋駅より徒歩30秒、〒162-0065 東京都新宿区住吉町6−11『トレーナーズジム曙橋』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多

記事の担当者:助政桂多

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,助政桂多
曙橋パーソナルジムのキャンペーン

その他【助政】記事

筋肉痛とトレーニング(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

筋肉痛とトレーニング(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

筋肉痛のメカニズム

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんトレーニング後に筋肉痛になることってありますよね。反対に筋肉痛にならなかったり、なぜか3日後に筋肉痛になったり、いろいろなパターンがあると思います。そんな筋肉痛のメカニズムについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

トレーニングとセット法(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

トレーニングとセット法(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

トレーニングセット法について

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。トレーニングって中級者以上になると、部位を分けてトレーニングしたり、さまざまなセット方法を組み合わせたりして、普段と違う刺激を入れて行うことがあります。そこで、今回はトレーニングセット法の種類や実施方法を詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

ケトン体とケトーシス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

ケトン体とケトーシス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

ケトーシス状態って何?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんケトーシスって聞いたことはございますか。糖質制限をすることによってエネルギー回路が切り替わり、糖質の代わりにケトン体がブドウ糖と同じような役割を果たします。同時に中性脂肪から脂肪酸取り出し、エネルギーとして使う状態のことを指します。今回はこのケトーシスについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

大豆とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

大豆とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

大豆のメリット教えます!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。大豆は良いタンパク質で毎日でも食べたほうが良いって聞くけど、何がそんなに体に良いのか、大豆に含まれるイソフラボンがダイエット中の女性におすすめの理由など、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

ウエイトトレーニングと筋肥大(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

ウエイトトレーニングと筋肥大(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

ウエイトトレーニングの重要性

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。ダイエットをする時、真っ先に思い浮かぶのがランニングやウォーキングなどの有酸素運動ではないでしょうか。では、ウエイトトレーニングなどの筋力トレーニングはダイエットをする上でやった方が良いのかについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

有酸素運動と脂肪燃焼(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

有酸素運動と脂肪燃焼(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

有酸素運動の必要性

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さん有酸素運動はお好きですか?ダイエットの代名詞であるこの有酸素運動について、どのくらいの効果があるのか、またどういった種類の有酸素運動を実施すれば良いのかについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

お寿司とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

お寿司とダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

みんな大好きなお寿司はダイエットに向いている?いない?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。ダイエット中って好きな食べ物を我慢して、毎日同じような食べものを食べなくちゃいけないと思っている人も多いでしょう。そんなダイエット中でも好きなもの、美味しいものを我慢せずに食べたいですよね。今回は、みんな大好きなお寿司のカロリーや食べ合わせ、太りにくい食べ方について分かりやすく説明していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

太ももとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

太ももとダイエット(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

女性の悩みの原因上位、太ももダイエットについて!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。女性の皆さんのお悩み相談で、太ももが太くて嫌だ、細身のパンツを履けるように脚を細くしたいなど、太ももの太さのお悩みが非常に多いと感じます。もともと骨太な人や筋肉質な人にとって、細身の脚に憧れを抱くのは事前な感情ではないでしょうか。そんな太ももの痩せについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

生活習慣病と動脈硬化(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

生活習慣病と動脈硬化(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

生活習慣病はトレーニングと食事で改善しましょう!(動脈硬化編)

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。かつて成人病と言われていた「がん」「心臓病」「脳卒中」などが怖い病気の代表格として呼ばれていた時代がありました。現在ではこれらに加えて「糖尿病」「高血圧症」「動脈硬化」などが中高年の方だけでなく、30歳ぐらいの若い世代にも良く見らるようになり、「生活習慣病」として知られるようになりました。この身近な生活習慣病について、特に今回は動脈硬化についてお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

生活習慣病と高血圧(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

生活習慣病と高血圧(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

生活習慣病はトレーニングと食事で改善しましょう!(高血圧編)

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。かつて成人病と言われていた「がん」「心臓病」「脳卒中」などが怖い病気の代表格として呼ばれていた時代がありました。現在ではこれらに加えて「糖尿病」「高血圧症」「動脈硬化」などが中高年の方だけでなく、30歳ぐらいの若い世代にも良く見らるようになり、「生活習慣病」として知られるようになりました。この身近な生活習慣病について、特に今回は高血圧についてお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

アルコールとアセトアルデヒド(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

アルコールとアセトアルデヒド(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

アルコールは百薬の長ではない!?

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。皆さんお酒はお好きですか?お酒を飲めない方、たまに飲んだりする方、週に2,3回飲む方、毎晩晩酌する方、いろいろな付き合い方をしていると思います。また、百薬の長とも言われているので、お酒はカラダに良いと思っている方も多いと思います。そんなアルコールについて、詳しくお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。

脳とストレス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)

脳とストレス(ダイエット専門曙橋パーソナルトレーニング ジム)の画像

脳と体のストレスを睡眠で回復させましょう!

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)曙橋』にてパーソナルトレーニングをしております【助政桂多】がご紹介いたします。日々押し寄せてくるさまざまなストレスにより、皆さんは脳も体も疲労困憊になっていませんでしょうか。そんなストレスによる疲労から回復させる睡眠についてお話していきます。ぜひ、最後までお付き合い下さい。一人でも多くの方にこの記事がお役に立つことを願っております。