(ダイエット専門幡ヶ谷パーソナルトレーニング ジム)トレーニングギア、アタッチメントについて

トレーニングギア、アタッチメントの効果

見出し画像

こんにちは!トレーナー黒津です。

今回はトレーニングギアやアタッチメントについて調べてみようと思います。ジムによく行く方はおわかりかもしれませんが、バーひとつみても真っ直ぐのものや、くねくねしたものもあって名前もよくわからない!っという方もいらっしゃるのではないでしょうか。主に目にするものをまとめてみましたのでご紹介いたします。

ではさっそくいってみましょう!

画像1

それでは、今回イメージ画像は割愛しますが、名前と特徴、効果等についてまとめていきます。販売されているものは種類がかなりあるので、基本的なものや、個人的に気になったものについてのご紹介になります。

バーベル

レギュラータイプバーベルシャフト28mm(160cm 180cm 200cm) ストレートのシャフト 使用例:バーベルシュラッグ、ミリタリープレス

EZバー 手首の自然な角度でトレーニングが可能。簡単(easy)に手首の自然な角度を作れるバーなのでEZバーと呼ばれています。バーベルカールでは腕繞骨筋や上腕筋も関与するため、ストレートバーより重量を扱えるというメリットもあります。 使用例:アームカール、アップライトロー

トライセプスシャフト ニュートラルグリップ・ハンマーグリップを可能にし、筋トレ時の手首への負荷を軽減でき、より強い力で握力を安定させる事ができます。 使用例:ハンマーカール、フロントレイズ、フレンチプレス

オリンピックシャフト 重さ20kg、長さ220cmのものが最も一般的なオリンピックシャフトとなります。 重さが15kgもしくは10kgの長さが短いタイプのオリンピックシャフトも存在し、それらは部屋が狭い場合の取り回しが良かったり、女性やトレーニング初心者が軽い重量からトレーニングに使用しやすいというメリットがあります。 使用例:スクワット、ベンチプレス

アタッチメント

パラレルラットバー ラットプルダウンで使用します。パラレルグリップは基本的に肩の内転(手を挙げた状態から肘を体に近づけてくる動作)だけを行う種目で、ロウイングのような肩甲骨を寄せるという動作がないので広背筋よりも大円筋のほうに刺激がはいりやすいとされています。

トライセプスロープ ケーブルマシンにつけるロープで、上腕三頭筋を主に鍛えるアタッチメントです。最もオーソドックスな使い方はトライセプス・プッシュダウンでこのトライセプスロープを使用していることと思います。 持ち方を親指が上に来るように拳を立てて使用すればハンマーカールの動きも可能です。

ロープーリーハンドル ラットプルダウンで使用する場合ワイドグリップで行う基本のラットプルダウンより大胸筋の関与が少なく、ビハインドネックと比べても三角筋後部と上腕二頭筋の関与が少ないため広背筋に刺激が集中します。そしてロープーリーハンドルを使用して行う一番のメリットは、可動域を最大に広く使えることです。シーテッドローでも使用できます。

トレーニングギア

リフティングストラップ8の字 デッドリフトの必需品。ダブルループの構造でシャフトバーの下を通してダブルループ部分をリスト部分に掛けて使い、デットリフトに集中できます。ウエイトの落下など、握力が疲労した際のトラブルを回避が可能です。

ウエイトベルト バックスクワットやデッドリフトなどの腹圧をかけるトレーニングの時に腰に巻いて使用します。腰の曲がりすぎによるケガの防止と、力を伝えやすくする効果があります。

リストラップ ベンチプレス等で重さを手首にかけるときリストラップを使うと、手首が返り過ぎず、立ちすぎずのポジションを維持し、手首のケガの防止になります。

リストストラップ ダンベルやバーベルなどを持ち上げるときに、グリップを補助できます。 手首とバーに巻きつけて使うことによりグリップの安定感が増し、握力が疲弊しにくくなるので、鍛えたい部位をしっかり追い込むことが可能です。

パワーグリップ フリーフェイトで筋トレをするときに使用します。指や前腕の疲労が溜まって握力がなくなったときでも、しっかりサポートしてくれます。 ターゲットの筋肉を最後まで追い込むことができるため、ダンベル・バーベルを楽に持ち上げることが可能になります。

画像2

今回は以上です!また気になったものやアイテムがあれば記事にしていきたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。次回もお楽しみに。

最後に

ベンチプレスをする男性

『トレーニングギア、アタッチメントの効果』はいかがでしたでしょうか。

この記事が参考になれば大変うれしく思います。

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』幡ヶ谷店にてパーソナルトレーニングをしております【黒津晴良】がご紹介致しました。

次回の記事も是非お楽しみに!最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)幡ヶ谷』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー黒津晴良がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム幡ヶ谷』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

幡ヶ谷でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

幡ヶ谷・笹塚・初台パーソナル ジム『トレーナーズジム幡ヶ谷』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

幡ヶ谷駅より駅直結徒歩30秒、〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-4幡ヶ谷中央ビル401『トレーナーズジム幡ヶ谷』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー曙橋,パーソナルジム曙橋,ジム曙橋,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,黒津晴良

記事担当者:黒津晴良

パーソナルトレーナー曙橋,パーソナルジム曙橋,ジム曙橋,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,黒津晴良
幡ヶ谷パーソナルジムのキャンペーン

その他【黒津】記事