(ダイエット専門 都立大学のパーソナルジム)ストレッチが何故そこまで大切なのか!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。 何故ストレッチは日頃の私生活でも欠かせないのかをまとめてみました。 トレーニングしている、していない関係なく是非この記事を機にストレッチと日々付き合ってみてください! 少しでもこの記事が多くの方に幸せを運びますように。

ストレッチが何故そこまで大切なのか!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
何故ストレッチは日頃の私生活でも欠かせないのかをまとめてみました。
トレーニングしている、していない関係なく是非この記事を機にストレッチと日々付き合ってみてください!
少しでもこの記事が多くの方に幸せを運びますように。

目次

ストレッチ

・ストレッチの効果とは?

・ストレッチを毎日するとどんなメリットがある?

上記内容で進めてまいります、ぜひ最後まで読んでいただき少しでも為になりましたら幸いです。では早速本題に移りましょう↓↓↓

ストレッチを何故軽視しがちなのか?

とにかくストレッチを軽視しがちな方が多すぎる!と冒頭から声をあげて言わせてください、笑

運動やトレーニングを定期的にするものの、ストレッチを時間がない、痛い、効果を感じられないとの理由で実施しない方が実は多いのが凄く気になりました。確かに疲れている状態ですぐにでも寝たい、体を動かすのは面倒と思うのは自然なことではありますがここで改めてストレッチの良さについてまとめさせてください。この記事を読んでいただき、少しでもストレッチをするようにな李、ご自身で心身共に変化を感じていただけたら嬉しいです。

まず効果に関してまとめます、どんな効果があるのか再度ご理解いただければと思います。

運動前にストレッチを取り入れることによって、「運動のパフォーマンスを向上する」といったメリットがあります。
ストレッチというと、柔軟性を向上させるイメージがありますが、筋肉の温度を高めたり、神経からの伝達速度を速めたりする効果も期待できます。実際に、プロスポーツ選手も本番前・練習前などにストレッチを取り入れているケースが多いもの。パフォーマンスを重視したい場合は、運動前のストレッチが必須といえます。

パフォーマンス向上以外にも、ストレッチは怪我予防の効果も期待できます。身体の柔軟性が低下している状態で激しい運動をすると、思いがけず筋肉を傷めてしまうリスクがあります。また、柔軟性が低いと、転倒など突然の事態で大きな怪我をしやすくなるため注意が必要です。運動前にストレッチを済ませておくことで、怪我の予防につながり、安全に運動を楽しむことができます。とくに「普段あまり運動をしない」「運動時は激しい動きが多い」などの方は、運動前にストレッチをしておかないと、深刻な怪我を負うリスクが高いです。
運動をする際には必ず、怪我予防のためにストレッチを行うことをおすすめします

他にも効果があり、筋肉の疲労回復効果も期待できます。運動後、筋肉には疲労がたまっていますが、こうした状態を放置してしまうと、身体のだるさや不調、パフォーマンスの低下につながってしまいます。しかし、運動後にストレッチを行えば効果的に筋肉の疲労を取り除くことができ、身体の回復を早めることができるのです。
ただし、運動後のストレッチはテンポ良く行うのではなく、ゆっくりと呼吸に合わせて行うのが理想。30秒ほどかけて、ゆっくりと筋肉を伸ばすイメージでストレッチを行ってください。

そして最後にあまり知られていませんが、リラックス効果が期待できます。ストレッチを行うことで、副交感神経が優位になり、ストレスの軽減につながるのです。身体だけではなく、心のリラックスが実現できますので、現代で活躍する方々に重要な工程といえるでしょう。ただし、リラックス効果を期待するのであれば、ゆったりとしたテンポで時間をかけて行うのが理想です。ぜひ就寝前にストレッチを意識的に取り入れてみてくださいね!

ストレッチを毎日するとどんなメリットがある?

効果と同時にメリットも知っていただきたいため下記にまとめます。効果とメリットを知った皆様はストレッチをしない理由は無いと思いますよ。笑

私も含め、人は誰でも、加齢とともに基礎代謝(日常生活だけで消費するエネルギー)が落ちていきます。若い時と同じカロリーを摂取していれば、消費カロリーが減っているので、カロリーオーバーとなり脂肪として蓄積されます。

これが太る主な原因です。ですから歳とともに痩せにくくなるのは基礎代謝が下がることによるものです。この解決には食事を制限するエネルギー消費を増やすかしかありません。エネルギー消費を増やすには、基礎代謝を上げるか、それを補う運動を行う必要があります。この消費を増やす2つの両方を叶える効果が期待できるのが、実はストレッチなのです!歳を重ねるからこそストレッチも重ねる必要があるのです。

まず「基礎代謝を上げる」効果についてです。加齢とともに下がっていくことを止めるのはできませんが、上げるには日常生活での動きを大きくし、同じ動作であっても、今まで以上にエネルギー消費できる状態をつくることで対応できます。例えば、歩く際に歩幅を広くするなどはその典型ですが、広くしたくてもできなくなっているならカラダが硬いのがその原因です。カラダが柔らかい=可動域が広がった状態をつくるには、習慣的なストレッチが必要です。筋肉が柔らかくなれば、筋肉を循環する血液のポンプ作用が高まるため、動作を大きくしなくても、自然と代謝が高まる効果も得られます。

在宅ワークが増え、余計に「コリ」「痛み」の原因のほとんどは「体が硬くなっている」ことが挙げられます。生活習慣や仕事によるもの、加齢によるものと理由は様々ですが、元々広く動いていたはずの間接の可動域が、動かさなくなったことで「これで限界」という風に、筋肉や脳が記憶してしまっていることが原因です。カラダが硬いというのは、間接周辺にある筋肉等の結合組織が硬くなっている(緊張し、縮まっている)状態のことです。そして常に縮まっている筋肉が内圧で周辺の血流を圧迫した結果、疲労物質が分泌・蓄積されることで、「痛い」となります。

この痛みが蓄積され、とうとう痛みが続くのはツライと体は認識し、マッサージに行こうとします。筋肉を押したりもんだりして、血行不良が一時的に改善し、痛みが解消され疲労物質が排出されますが、この慢性化した状態をなかなか解決できません。

皆様は、肩を耳につけることができますか?背中が凝り固まっていませんか?ストレッチはかたくなった筋肉をほぐして、気分をリラックスさせるので、肉体的にも精神的にも緊張をやわらげるのによいものなのです。かと言って、やりすぎは禁物です。特に身体がかなりかたい人は気をつけて欲しいです。ストレッチをチカラまかせにやると逆効果になる可能性があります。リラックスしてストレッチをしなくてはダメです。痛いと感じるなら、やり方が間違っている可能性が大いにあるのでデミリットにならないように心がけましょう。

何かとストレスがかかりやすいこのご時世、ちょっとした隙間時間、移動時間、入浴中にストレッチをされてはいかがでしょうか。リラックスできる習慣、基礎代謝をあげる習慣を今からでも日々の生活に取り入れていきましょう!

この記事が少しでも参考になれば大変うれしく思います。最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致しました。

———————————————————————

『Trainer’s gymトレーナーズジム都立大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

都立大学でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

都立大学パーソナル ジム『トレーナーズジム都立大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

都立大学駅より徒歩2分、〒152-0031東京都目黒区中根2−14-16『トレーナーズジム都立大学店』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎

記事の担当者:草野裕太郎

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎
都立大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【草野】記事

グルタミンとクレアチンの違い(ダイエット専門都立大学パーソナル ジム)

グルタミンとクレアチンの違い(ダイエット専門都立大学パーソナル ジム)の画像

グルタミンとクレアチンの違い

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
今回は表題の通り、グルタミンとクレアチンの違いに関してまとめていきます。
聞き慣れない言葉だけで摂取を抵抗する傾向があり良さを充分理解していない人が多いです。
本格的にトレーニングされるのであれば最低限は違いに関して把握しておきましょう!

ついに都立大に新たなパーソナルジムが開店しました!(ダイエット専門都立大学パーソナル ジム)

ついに都立大に新たなパーソナルジムが開店しました!(ダイエット専門都立大学パーソナル ジム)の画像

ついに都立大に新たなパーソナルジムが開店しました!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
ついに、待望のトレーナズジム都立大学店がオープンしました!オーナーである私、草野が都立大にあるおすすめなカフェや飲食店をご紹介いたします。
筋トレやダイエットと無関係ですがぜひ都立大によった際は行かれてみてくださいね!笑
パーソナルトレーニングを東横線上でご検討でしたら是非当店にもお立ち寄りください。

ダイエット時のおすすめお菓子(ダイエット専門 都立大学のパーソナルジム)

ダイエット時のおすすめお菓子(ダイエット専門 都立大学のパーソナルジム)の画像

ダイエット時のおすすめお菓子

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
ローファットダイエットやケトジェニックダイエットの真っ最中にどうしても食べたくなるお菓子。
どんなお菓子なら食べていいのかまとめてみました!
この記事が少しでも参考になりましたら幸いです。

ストレッチが何故そこまで大切なのか!(ダイエット専門 都立大学のパーソナルジム)

ストレッチが何故そこまで大切なのか!(ダイエット専門 都立大学のパーソナルジム)の画像

ストレッチが何故そこまで大切なのか!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
何故ストレッチは日頃の私生活でも欠かせないのかをまとめてみました。
トレーニングしている、していない関係なく是非この記事を機にストレッチと日々付き合ってみてください!
少しでもこの記事が多くの方に幸せを運びますように。