(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)筋肉が喜ぶのは肉?魚?

筋肉が喜ぶのはお肉?それともお魚?どっちを摂れば筋肉は喜ぶの? さまざまな意見が飛ぶ中私の見解を含め、記事にしたいと思います。積極的に筋トレをしている皆さん、必見です! ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

筋肉が喜ぶのは肉?魚?

筋肉が喜ぶのはお肉?それともお魚?どっちを摂れば筋肉は喜ぶの?
さまざまな意見が飛ぶ中私の見解を含め、記事にしたいと思います。積極的に筋トレをしている皆さん、必見です!
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

目次

ダイエット

・お肉が筋肉に言い訳

・お魚が筋肉に言い訳

・私の見解

上記内容で進めていきます。では、早速始めていきましょう!

・お肉が筋肉に言い訳

 

『筋肉をつけるなら、筋トレだけをしていればいい』と考える筋トレ初心者は意外に多いのが現状です、確かに筋肉を強く大きくするためには、筋トレで筋肉を傷つける必要があります。激しい筋トレで損傷した筋肉を24~72時間休めることで、トレーニング前よりも太くなる「超回復」が起こります。しかし、超回復には休息と同じくらい栄養補給が必要不可欠消耗したエネルギーを回復するための炭水化物と、筋肉の材料となるタンパク質を摂取しなければ筋肉はつかないんです。

そこでおすすめなのが、タンパク質が豊富に含まれているお肉登場です!

動物性タンパク質は吸収に優れています、代表例では鶏肉・豚肉・牛肉などを食べた際の「動物性タンパク質」は、大豆などの「植物性たんぱく質」よりも吸収しやすいのもメリットといえるでしょう。さらに、動物性たんぱく質には体内で作られない必須アノ酸が豊富に含まれています。鶏肉・豚肉・牛肉などの動物性タンパク質には、筋肥大や筋力UPを目的に筋トレをしているトレーニーに欠かせない栄養素がたっぷり詰まっているんです。だからといって植物性タンパク質を摂らなくてもいい、ということではありません。バランス良くどちらも食べる必要があります。

オススメなのな低カロリー・高タンパク質な鶏肉。特に皮なしの鶏むね肉は、タンパク質が豊富なのに脂質が低めなため、筋トレをしているトレーニーに最も愛されている肉類です。鶏むね肉の価格は、鶏肉の他の部位や豚・牛と比べて安価。毎日食べても家計の負担になりづらいのも嬉しいポイントです。ただし、低カロリーな鶏肉も皮付きになると脂質が高め。無駄なカロリーを摂りたくない人は、皮を取ってから調理しましょう!

・お魚が筋肉に言い訳

魚はタンパク質が豊富に含まれる食品で、体内で合成することが出来ず食物から摂る必要がある必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。
魚がもつタンパク質は肉類と比べると消化しやすいタンパク質で、赤ちゃんやお年寄りでも無理なく食べることができる食材です。
更に、肉類よりも脂質が少ないため、効率良くタンパク質を摂取出来、より健康的な食品といえるでしょう。

タンパク質は身体の中に貯めておくことができません。そのため毎食バランスよく摂取することが大切です。
1食にまとめてとるより、間隔をあけて摂取したほうが筋肉がタンパク質を効果的に合成でき、筋トレの効果も高まります。
しかし、昼や夜に比べて朝は時間がないという人も多いので、特に朝食でのタンパク質の摂取が少ない方は多いようです。
朝食でタンパク質をとることで効率よく摂取でき、頭も身体もよく働くようになるので、朝食で意識してとりましょう。

そこで朝からお肉類を積極的に摂れない場合はお魚類でタンパク質を摂取するのがオススメです!お肉に比べ脂質が少ないのがお魚の利点ですので、積極的にお魚は摂取していきましょう。

・私の見解

結論、両方摂取するべきです!

ただ闇雲に摂取するとコンディションも上がりませんので朝昼夜で食材を使い分けるのがオススメです。朝はお魚、昼は肉、トレーニングをした夜はお肉、トレーニングをしない日の夜はお魚、などうまく取り入れるのが大切です。ひたすら鶏の胸肉だけ食べても飽きますよね…笑

また魚介類でも貝類、帆立などの低脂質で高タンパクな食材も是非取り入れてみてください!どっちかというと私はお肉派ですが最近では魚のみで筋肥大できている方も多くいらっしゃいます。お魚は低脂質で高タンパクなのがお肉に比べていい点だと思います。お肉にはどうしても脂肪が付いてしまいますので調理も一手間かかりますしね…

この記事が参考になれば大変うれしく思います。

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢大学店にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致しました。次回の記事も是非お楽しみに!最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!

———————————————————————

『Trainer’s gymトレーナーズジム駒沢大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

駒沢でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

世田谷・駒沢大学パーソナル ジム『トレーナーズジム駒沢大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

駒沢大学駅より徒歩2分、〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1−13-12『トレーナーズジム駒沢大学』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎

記事の担当者:草野裕太郎

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎
駒沢大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【草野】記事

体脂肪率はどうしたら減るの?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

体脂肪率はどうしたら減るの?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

体脂肪率はどうしたら減るの?

体重は減る一方だけど体脂肪率が減らないで悩んでいる方が多いなと思います。
実は私も同じ悩みに遭遇したことがあるので変に焦るのも良く理解できます。
どうしたら体脂肪率が減るのか伝授いたします。
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

代謝が上がる食材、教えます!(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

代謝が上がる食材、教えます!(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

代謝が上がる食材、教えます!

代謝をあげるのはダイエットに欠かせません!
ではどんな食材を積極的に摂取したら良いのでしょうか。私が摂取しているものから一般的に好評な食材を一挙ご案内差し上げます!
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

ステロイドの危険性(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

ステロイドの危険性(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

アナボリックステロイドの危険性

ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
筋トレしているとどうしても他人と比べてしまう時は来るかと思います。
なかなか筋肉がつかなくて返ってストレスになる時期も必ずきます。
そんな時につい考えてしまう薬物を使用して大きくする…実は使うかどうか悩む人は意外と少なく無いのです。
特に海外の方は頻繁に使用しているイメージありませんか?なぜ危険なのか、効果はあるのか、検証していきます。

プロテインやタンパク質の摂取過多は危険?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

プロテインやタンパク質の摂取過多は危険?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

プロテインやタンパク質の摂取過多は危険?

トレーニングを開始するとついタンパク質を摂取しなきゃと思い食事が偏りがちになる方が多くいます。
意識が傾き、摂ろうとするのは大変素晴らしいことです。ですが摂取のしすぎが返って逆効果になることもあります!
摂取しすぎないように、目安を把握しておきましょう。
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。