(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)筋トレと鏡の関係

良くトレーニングやダイエットを開始すると鏡を見る癖が増えたという人が多いです。筋トレをするとなぜ鏡を自分を見るようになるのでしょうか。“自分の変化を見たい”が、シンプルな理由かと思いますがそれ以外にも理由はないのでしょうか。心理学の観点でも理由はあるはずと思い今回はまとめていきます。ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

筋トレと鏡の関係

良くトレーニングやダイエットを開始すると鏡を見る癖が増えたという人が多いです。筋トレをするとなぜ鏡を自分を見るようになるのでしょうか。“自分の変化を見たい”が、シンプルな理由かと思いますがそれ以外にも理由はないのでしょうか。心理学の観点でも理由はあるはずと思い今回はまとめていきます。ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

目次

ダイエット

・筋トレとするとなぜ鏡を見る?

・鏡を見る人、見ない人の違い。

・自分と向き合えるのもトレーニング。

上記内容で進めていきます。では、早速始めていきましょう!

・筋トレとするとなぜ鏡を見る?

皆さんが通うジムになぜたくさんの鏡があるのでしでしょうか。

それにはいくつか理由があります。

まず、ついてきた筋肉を見ると自分がうれしくなるからです。ついてきた筋肉を見る、トレーニングの成果を確認する、そして次も頑張ろうと思えるのです。どんなことに対してもモチベーションを上げることは必要ですよね。また、筋トレはただやみくもにやれば良いというわけではないからです。腕を鍛えるにしても、肘を何度曲げたときに一番効果が高いのかが決まっているのです。だから鏡で正しいフォームを確認するのです。それを守らないと筋肉を鍛えるどころか痛めてしまう危険性があります。何事にも正しいやり方はあるものです

さらに、人間の体は不思議なもので、「今、俺はこの筋肉を使っているんだ」と意識すること、それだけで、トレーニングの効果が高くなるというのです。集中して物事を行うことが、やはり、大切だということですね。モチベーションを上げ、集中力をもって、正しいやり方で継続する。そうすれば確実に効果は上がっていくはずです。

映し出される己の姿から逃げずに、真っ正面から向き合って、自分を鍛えて行くのが筋トレとも言えますね。

・鏡を見る人、見ない人の違い。

鏡を見ない、見たくないという時の心理について、考えられる理由をご説明していきます。無意識に鏡に映る自分を、嫌いになっている場合とそうでない場合があると思います!まず鏡を見たがらない人の特徴をまとめます。

・自分に自信がない

自信がない人は鏡を見ない心理があり、いつも目を伏せて生活しています。人とすれ違う時にも、他者から自分がどう見られているか心配なので、決して目を合わせることはしないでしょう。自信がないのは、過去の辛い体験を引きずっている可能性もありますし、トラウマがある場合も。また人から言われた言葉がずっと気になり、いつの間にか人の視線を気にするようになるケースもあります。おどおどしながら生活する人は、きっと自信喪失していることが多いです。

・コンプレックスがある

鏡を見ない心理は、鏡の自分のどこかにコンプレックスを抱いている可能性があります。顔や体型が完璧で、自分自身を見るたびにうっとりするという人は少ないはず。誰でも一か所くらいは、気になる部分がありますよね。たとえば目が細くて厳しそうに見えるところが嫌い、歯並びが悪くて口を開くのが嫌など…

コンプレックスは人には言いたくない内容なので、自分だけの秘密になっているはずです。できるだけ気づきたくない部分。でも鏡の前に立つと、嫌いなところが丸見えになってしまうでしょう。コンプレックスになる部分は、自分だけが過剰に反応している可能性があり、他人から見るとさほど問題にならないことも多いですよね。

・自分の顔が嫌い

「自分の顔を採点すると100点になる」という人は理想的ですが、実際はそうはいきませんよね。顔のパーツをそれぞれ見ても、全体的なバランスを考えてどこか不足する部分があるはず。自分の顔に納得していても完璧ではない、と思っている人も多いでしょう。顔にコンプレックスを強く抱く人も稀にいますが、そんなタイプに限ってさほどルックスが悪いわけではありません。

顔立ちはその人の個性が表れるので、よいか悪いかで判断するものではありません。しかし昔風の顔立ち、インパクトのない顔など、どこかを直せばもっとよくなりそうな人もいます。

・悩んでいる

鏡を見ない心理は、今悩みごとを抱えているためです。仕事が上手くいかない時や、恋人と喧嘩した後などは、暗い表情の自分の姿は目を避けたい存在です。そんな場合は鏡の前に立っても、自分の姿を無視して背後の風景を見たり、手元だけを見たりしてしまうでしょう。辛い思いをしている自分の姿は、次第と表情や態度にも表れてしまうので、鏡の自分をしっかりと見るためには負担をなくすのが大切です。リラックスしたり落ち着いたりして、鏡の前に立つとよいかもしれません。

鏡を見ないのは心理的な理由が考えられますが、鏡を四六時中見ているのも、ナルシストのようで不思議ですよね。見ている人は逆に成長思考、常に前向きな性格だと言われていますね。割と自分がそうかも…笑鏡と向き合った時に大切なのは、自分を見ない理由が何か知ることだと思います!

・自分と向き合えるのもトレーニング。

これらを解消できるのがトレーニングだとご存知でしょうか。

トレーニングは先ほど述べた全ての悩みを解決してくれる不思議なパワーを持っていると私は信じています。トレーニングに関連することを下記にまとめますので是非参考になればと思います!

・ストレス発散

ストレスが溜まっていると、何をしても楽しめません。自分の姿を見ることすらイライラするので、リラックスできるようにストレス発散しましょう。仕事が忙しくてプライベートが充実しない人は、週末は一切仕事について考えないように過ごすこと。趣味がある人は、できるだけ楽しく過ごしてリラックスしましょう。鏡を見ないのは疲れた自分がいるためで、そんな姿を見るとがっかりしてしまうのです。楽しいことがなくてもストレスを抱えていない自分なら、鏡を見てホッとするはず。

・顔の手入れをきちんとする

髭を剃った後の保湿やニキビケアなど、肌の状態が悪いと鏡を見るのが憂鬱になりませんか。最近はメンズのスキンケア商品が、豊富にお店に並ぶ時代。水でサッと顔を洗うだけでは、美肌を手に入れることができません。鏡を見ない心理がある人は、コンプレックスを抱えている可能性があるので、まずは簡単にできるスキンケアから始めるのも改善策になります。

・似合うものを見つける

鏡を見ないのは心理的な理由があるためで、自分を表面的に改造しても心に引っかかるものがあるかもしれません。自分の姿を見たくないと思うのは、気に入らない何かがあるため。それが心の中であっても、外側を変えて新しい自分を発見するのも方法です。たとえば体型が気に入らないなら、ダイエットや筋トレを始めるなど。今の自分に似合うものを増やしていけば、満足度がアップするはずです。

自信をつける

ルックスに自信がある人、仕事の成績がよい人、恋愛が上手くいっている人など。生活の中で何か自信が持てる部分があると、鏡の自分を見るのが楽しくなります。そうなるためには得意なことを伸ばしたり、好きな分野にチャレンジしたりして、自信がつく物ごとを始めましょう。

自信をつけるのは簡単ではありませんが、判断するのは他者でなく自分自身です。満足する生活を送り、心に余裕を持つこと。鏡を見ない心理をなくし、そのままの自分を前向きに受け入れるのが、自信をつけるためのコツなのです。

・一日の終わりに鏡を見る

今日も一日頑張ったという時、鏡の前に立ってその日を振り返ってみましょう。楽しかった出来事、失敗したことなども色々とあるはずですが、全てを受け入れるのが本当の自分の魅力を知るきっかけになります。人とは違う自分の姿。嫌いな部分だけにフォーカスするよりも、上手くさらけ出していくことも大切です

さて、いかがでしょうか。

筋トレを始めて自分と正面から向き合ってみませんか?

自分を変えるなら今年中です、時間ができた今だからこそ自分を好きになってみましょう!

———————————————————————

『Trainer’s gymトレーナーズジム駒沢大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

駒沢でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

世田谷・駒沢大学パーソナル ジム『トレーナーズジム駒沢大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

駒沢大学駅より徒歩2分、〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1−13-12『トレーナーズジム駒沢大学』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎

記事の担当者:草野裕太郎

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎
駒沢大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【草野】記事

体脂肪率はどうしたら減るの?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

体脂肪率はどうしたら減るの?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

体脂肪率はどうしたら減るの?

体重は減る一方だけど体脂肪率が減らないで悩んでいる方が多いなと思います。
実は私も同じ悩みに遭遇したことがあるので変に焦るのも良く理解できます。
どうしたら体脂肪率が減るのか伝授いたします。
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

代謝が上がる食材、教えます!(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

代謝が上がる食材、教えます!(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

代謝が上がる食材、教えます!

代謝をあげるのはダイエットに欠かせません!
ではどんな食材を積極的に摂取したら良いのでしょうか。私が摂取しているものから一般的に好評な食材を一挙ご案内差し上げます!
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。

ステロイドの危険性(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

ステロイドの危険性(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

アナボリックステロイドの危険性

ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
筋トレしているとどうしても他人と比べてしまう時は来るかと思います。
なかなか筋肉がつかなくて返ってストレスになる時期も必ずきます。
そんな時につい考えてしまう薬物を使用して大きくする…実は使うかどうか悩む人は意外と少なく無いのです。
特に海外の方は頻繁に使用しているイメージありませんか?なぜ危険なのか、効果はあるのか、検証していきます。

プロテインやタンパク質の摂取過多は危険?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

プロテインやタンパク質の摂取過多は危険?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

プロテインやタンパク質の摂取過多は危険?

トレーニングを開始するとついタンパク質を摂取しなきゃと思い食事が偏りがちになる方が多くいます。
意識が傾き、摂ろうとするのは大変素晴らしいことです。ですが摂取のしすぎが返って逆効果になることもあります!
摂取しすぎないように、目安を把握しておきましょう。
ダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。