(ダイエット専門都立大学パーソナルジム) ケトジェニック中におすすめ!ココナッツの栄養素について

ケトジェニック中におすすめ!ココナッツの栄養素について

都立大学パーソナルジム「TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)」でパーソナルトレーニングをしております【小原 美佑】がご紹介致します。

さて、皆さんココナッツはお好きでしょうか?
ココナッツは、糖質が低いので糖質制限中とてもおすすめです。

今回はこの糖質制限中におすすめのココナッツについて詳しくお話ししていきます。

目次

1.ココナッツの栄養素

2.なぜケトジェニック中におすすめ?

3.まとめ

 

1.ココナッツの栄養素

まず、ココナッツとは、東南アジアなどの熱帯地方に自生する、ヤシ科の高木ココヤシになる実です。

海のそばに多いココナッツは、海水に含まれるミネラル類を吸収して成長します。

そのため、カリウム・マグネシウム・鉄などのミネラル類が多く含まれています。

 

では、詳しい栄養成分を見ていきましょう。

ココナッツは食品ごとに変わってきます。

 

◎ココナッツパウダー(100g当たり)

カロリー 668kcal
たんぱく質 6.1g
脂質 65.8g
炭水化物 23.7g

 

◎ココナッツミルク(100g当たり)

カロリー 150kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 16g
炭水化物 2.8g

 

◎ココナッツオイル(100g当たり)

カロリー 921kcal
たんぱく質 0g
脂質 100g
炭水化物 0g

2.なぜケトジェニック中におすすめ?

では、なぜケトジェニック中におすすめなのでしょうか。

上で栄養成分をご紹介しましたね。見ていただいいて分かりますように、炭水化物の量が少ないです。

炭水化物は、糖質+食物繊維からできています。炭水化物が少ないということは、糖質量も少ない為、糖質制限に向いている食材と言えます。

ココナッツオイルに関しては、なんと炭水化物量が0g!

 

また、ココナッツオイルは良い脂がたくさん含まれています。

脂質は、大きく分けて飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに分けることができます。

飽和脂肪酸は構造上、二重結合をもたずに安定していて、不飽和脂肪酸には二重結合があるので酸化しやすいという特徴があります。

この飽和脂肪酸は肉やバター、ココナッツオイルなどに多く含まれています。

飽和脂肪酸はさらに炭素の数によって「短鎖脂肪酸」「中鎖脂肪酸」「長鎖脂肪酸」に分けられます。

ココナッツオイルは鎖が短い中鎖脂肪酸が豊富に含まれ、効率よくエネルギーになりやすい特徴があります。
すばやく分解されて体内に貯まりにくいのです。

 

また、ケトジェニックのケトーシス状態に入りやすくしてくれる作用もあります。

ケトジェニック中には欠かせない食品ですね。

3.まとめ

ケトジェニックをされている方、しようとしている方、ぜひココナッツを取り入れてみてください♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事は、イエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーナーをしております【小原 美佑】がご紹介致しました。
Instagramでも、食事、筋トレの情報を発信してます!
ぜひご覧ください。

——————————————————————–

『Trainer’s gymトレーナーズジム都立大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

都立大学でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

都立大学パーソナル ジム『トレーナーズジム都立大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

都立大学駅より徒歩2分、〒152-0031東京都目黒区中根2−14-16『トレーナーズジム都立大学店』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー都立大学,パーソナルジム都立大学,ジム都立大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小原美佑

記事の担当者:小原美佑

パーソナルトレーナー都立大学,パーソナルジム都立大学,ジム都立大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小原美佑
都立大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【小原】記事