キープする方法にはコツがあった「美爪」(駒沢ジムパーソナルトレーナー解説)

最近爪が脆くなった、簡単にかけてしまう、そんな症状はありませんか?何をするにも私たちの目線に入りやすい「指先」そんな指先だからこそ、私たちはネイルやアクセサリーをつけたりと指先のおしゃれを楽しみながら毎日のモチベーションアップをしていますよね?本日はそんな「爪」について「綺麗な爪をキープする方法」をご説明致します

「綺麗な爪をキープする方法」(駒沢ジムトレーナー解説)

最近爪が脆くなった、簡単にかけてしまう、そんな症状はありませんか?

何をするにも私たちの目線に入りやすい「指先」そんな指先だからこそ、

私たちはネイルやアクセサリーをつけたりと指先のおしゃれを楽しみながら毎日のモチベーションアップをしていますよね?

特に何も変わったことをしていないのに、最近爪が伸びづらい、脆くすぐかけてしまうなどの症状が思い当たる人、

それは日々の栄養不足やケアが原因かもしれません。

本日はそんな「爪」について、駒沢大学パーソナルジム「TRAINER’S GYM トレーナーズジム」のスタッフ吉村が

「綺麗な爪をキープする方法」をご説明致します

そもそも爪の役割とは

爪

爪の役割は、指先を保護すること、物をつかみ やすくすること、そして、指先の微妙な感覚などに重要な 役割を果たしています。

爪があることで触覚が鋭くなるため、爪は感覚器の補助的な役割を果たしています。

また、細かい作業をするときに力の入れ方を微妙に調節できます。

足の爪には体重を支え踏み込む力を強くする役割があります。

その他細菌やカビなどによる感染症を防ぐなど、重要な役割がたくさんあります。

「健康のバロメーター」とも言われていてさまざまな病気に伴って色や形が変化することもあるそうですよ!

健康状態をセルフチェック

チェック

「爪の色をチェック」

健康な爪の色は薄いピンク色です。

極端に白濁している場合、また黄白色、青紫色、赤色など異変があったときは身体の変化が爪に表れている場合もあるので医師に相談してみると安心かもしれません。

「爪に筋が入った時」爪にできる筋のうち縦筋は主に加齢が原因のようです、

誰にでも起こり肌にシワができるように爪にもシワができ、その爪のシワが縦筋になるようです。

一方、横筋は体調不良やストレスなどにより爪母に栄養が届きにくくなることで生じます。

指をはさんだり、誤った甘皮処理をしたりして爪母を傷つけてしまった場合にも横筋が現れやすいです。

「爪が割れやすい」主な原因は乾燥と栄養不足水仕事が多い場合爪は乾燥しやすく、また爪に十分な栄養が補えていない場合も同様脆く割れやすい爪になってしまうようです。

爪の「ケア」方法

ダイエット

『必要な栄養素』

-タンパク質-

爪の主成分は、ケラチンというタンパク質。

食物から摂取したタンパク質は、筋肉や内臓などの生命維持に不可欠な部分へ優先的に送られます。

爪は指先を保護する大切なパーツですが、無くても命には関わらないので、優先順位が低いのです。

そのため爪先にもタンパク質の栄養を送り届けるためにもより意識してタンパク質を多く補うように心がけましょう。

鶏のささみやムネ肉、卵をはじめ、豆腐や納豆などの大豆製品、青魚、鮭などに多く含まれています。

 

-ビタミンA-

爪が乾燥して割れやすい、二枚爪になるという方は、ビタミンAを積極的に摂るようにしましょう。

ビタミンAは皮膚や粘膜を作る栄養素。肌の乾燥を防ぎ、肌バリア機能を高めてくれると言われています。

鶏のレバーやニンジン、ほうれん草などの緑黄色野菜、アナゴ、銀ダラなどに多く含まれています。

 

-ビタミンB2-

爪の細胞を活性化させ、強い爪を作るために摂取したいのがビタミンB2。

爪だけではなく、綺麗な髪や揺るぎのない肌理のためにも欠かせません。効率的に摂れる食材は、豚レバー、牛レバー、うなぎ、乳製品、アーモンドなど。

 

-ビタミンE-

ビタミンEには毛細血管の血行を良くする働きがあるので、ツヤのあるピンク色の爪を作ってくれる栄養素と言えます。

若返りのビタミンと呼ばれるほど強い抗酸化作用を持っているので、アンチエイジングにも効果があるでしょう。

かぼちゃやほうれん草、たらこ、イワシ、うなぎ、アボカド、キウイフルーツ、卵、ピーナッツなどのほか、

植物油にも多く含まれています。ビタミンCと同時に摂取すると体内効率が良くなりより効果的です。

 

-鉄分-

貧血の予防に欠かせない鉄分は、不足すると爪が白く見えたり、横筋が入ってデコボコしたり、反りかえってきたりします。

爪のためだけでなく身体全体の健康のために、貧血を予防する食べ物を毎日意識して摂るようにしましょう。

鉄分が多い食材と言えばレバー類が有名ですが、中でも豚レバーに一番多く含まれています。

ほかには、牛ヒレ肉、鶏もも肉、うなぎの肝、まぐろの赤身、あさり、ひじき、小松菜、大豆製品など。

 

最後に

ダイエット

美爪に必要な栄養素を5つご紹介しながら美しい爪のキープの仕方をご紹介いたしました!

身体を隅々まで健康に保つには、たくさんの栄養素を必要とします。

偏った食生活で十分な栄養を摂取していないと、爪のような末端部分にまでエネルギーは回ってきません。

爪の先までキレイになる為に、お食事内容を見直してはいかがでしょう。

今回は「健康な爪作りに効果的な栄養素」に関してご紹介いたしました!

是非あなたの身体を作る「食事」についてもっと気になった方は私たちと一緒に頑張ってみませんか?

駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』に下記リンクからお問い合わせください。

こちらの記事は、パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢店にてパーソナルトレーナーをしております、

吉村がご紹介致しました。次回の記事もよろしくお願い致します。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子

記事の担当者:吉村祥子

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子
パーソナルジム

その他【吉村】記事

プロテインを美味しく飲む3つの方法(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

プロテインを美味しく飲む3つの方法(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

プロテインを美味しく飲む方法

理想的な体型になるには、余分な脂肪を落として筋肉の増加させるのが効果的。トレーニングをして効率よく傷ついた筋肉を補修できるように良質のタンパク質を必要分とっていくことは実はダイエットにはとっても大事なことなのです。しかし意外と良質のタンパク質を毎日必要分摂るのは結構大変。そんな時に活用したいプロテインドリンク!今回はそんなプロテインドリンクの美味しい飲み方をダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております、【吉村祥子】がご紹介させていただきます!

マスクって保湿されないの?気になる唇の乾燥対策(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

マスクって保湿されないの?気になる唇の乾燥対策(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

マスクって保湿されないの?気になる唇の乾燥対策

マスクを着けることが日常となってからもうすぐ一年が経とうとしています。冬になり体の乾燥が気になる季節、そんな中唇の荒れが気になる様になりました。マスクを使用することにより一見保湿されている様に思っていましたが違う様です。今回はマスクと唇荒れの関係をダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております、【吉村祥子】がご紹介させていただきます!

(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)の画像

旅行に行きたい!そんなあなたにおすすめシドニースポット紹介!

緊急事態宣言2回目、自粛が続く中、旅行に行きたい想いだけが募っていく今日この頃。そんな中でふとオーストラリアのシドニーに無性にいきたくなりました。今回はそんなオーストラリア・シドニーのおすすめ観光スポット3選を以前10年ほど在住経験のあるダイエット専門駒沢大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております、【吉村祥子】がご紹介させていただきます!

パーソナルトレーナーお勧めダイエット3つのルール(ダイエット専門江古田パーソナルトレーニング ジム)

パーソナルトレーナーお勧めダイエット3つのルール(ダイエット専門江古田パーソナルトレーニング ジム)の画像

正月太り撃退 ゆるーく痩せよう「これだけ守って3つのルール!」

「カロリーオーバー」になりがちなイベントが目白押しだった年末年始。
クリスマスのチキンやケーキ、そして忘年会や新年会、お正月休み中はおせちやお餅をしっかり食べたなんてかた多いのでは?正月太り撃退 ゆるーく痩せよう「これだけ守って3つのルール!」こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)江古田』にてパーソナルトレーニングをしております、吉村祥子がご案内致します。