(ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム) 産後ダイエットに気をつけること!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。 今回は表題の通り、産後ダイエットに関しての注意点をまとめていきます! 私がご案内差し上げているお客様でも産後ダイエットに励んでいる方々が多数いらっしゃいます。 再度知識をつけるためにも改めて勉強させていただいております! この記事が少しでも多くの方に役立てば幸いです。

産後ダイエットに気をつけること!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
今回は表題の通り、産後ダイエットに関しての注意点をまとめていきます!
私がご案内差し上げているお客様でも産後ダイエットに励んでいる方々が多数いらっしゃいます。
再度知識をつけるためにも改めて勉強させていただいております!
この記事が少しでも多くの方に役立てば幸いです。

目次

ダイエット

・産後にそう簡単に痩せない理由について!

・産後ダイエットに効果ある方法とは?

上記内容で進めてまいります、ぜひ最後まで読んでいただき少しでも魅力が伝わりましたら幸いです。では早速本題に移りましょう↓↓↓

産後にそう簡単に痩せない理由について!

ダイエット

出産後すぐに元の体型に戻ると思っていたら、思ったように体重が減らずにあせってしまうことがあります。今すぐにでもダイエットを始めたいけれど、産後のダイエットはいつから始めてもよいのでしょうか。産後ダイエットのタイミング、注意点やダイエット方法についてご紹介します。

・産後の体重が減らない原因はなぜ?

 

出産後初めて体重計に乗ったとき、あまり体重が変わっていないことにがっかりしてしまった方も多いのではないでしょうか。赤ちゃんの重さと羊水、胎盤などの重さを合わせたらすっきり元に戻ると計算していたのに不思議です。実は女性の体は妊娠中に血液量を増やしたり、皮下脂肪の量を増やしたりすることで赤ちゃんを守っています。そのため、出産直後では体重にあまり変化がみられないということが多くあります。それでも数日たつと、徐々に体重は減り始めるのですが、なにもしないでも元の体重に戻る方もいれば、ある程度の体重でストップしてしまう方もいます。これは妊娠中に増えた皮下脂肪の量、食生活や基礎代謝の変化などが影響しています!

・なら、産後ダイエットはいつから始めていいの?

なるべく早く元の体型に戻りたいという思いから、出産直後からダイエットを始めたい方もいるかも知れませんが、それは大変危険な行為なのでやめておきましょう。出産は体力を消耗するだけでなく骨盤が大きく開くため、これらを回復させるために少なくても1カ月かかります。それでも待ったなしで赤ちゃんのお世話をしなければいけないのですから、ダイエットどころではありません。まずは体を休めること、赤ちゃんのお世話に慣れることを優先させたほうがいいようです!

悪露がなくなれば徐々に運動も可能になりますが、個人差もあるので産後の検診で医師の許可をもらってから始めても遅くはありません。ダイエットは自分のペースで、無理のないスケジュールを立てましょう。

・産後のやせやすい時期はいつから?

 

産後すぐの期間を産褥期といいますが、ここから産後6カ月までが一番体重を落としやすい時期です。しかし、産褥期は体を休ませるのが最も大事なので、体を激しく動かすダイエットは禁物。
出産直後から始められる産褥体操という特別なエクササイズを行うと、産後ダイエットの準備として効果的です。産褥体操には骨盤をもとの位置に戻す役割や、固まった体を伸ばす効果などが期待できます。悪露が終わって運動ができるようになると本格的にダイエットとしてのエクササイズも可能になりますが、やせやすい時期だからと無理をすると体を壊してしまいます。体が妊娠前の状態に戻るには1年以上かかるといわれますので、ダイエットも長期計画でゆっくり進めましょうね!

産後ダイエットに効果ある方法とは?

ダイエット

・母乳育児が産後ダイエットに効果的?

母乳は100mlあたり約65kcalあります。毎日赤ちゃんが飲む分だけ、ママの体はカロリー消費をしていることになります。赤ちゃんの成長度合いにもよりますが、1日に作られる母乳の量は1リットル以上になることもあり、カロリーにすると650kcal。ジョギングなら1時間半以上走らなければ消費できない量です。毎日これだけ運動するのは難しいので、母乳育児がダイエットに効果的といわれる理由も納得です。ただし、母乳をあげると無性にお腹がすくというママもいるので、あげた分以上に食べてしまうとやはりやせることはできません。

また、完全母乳が産後ダイエットに必須ということではありませんので、それぞれの方法を考えましょう。

骨盤ベルトや産後ガードルで骨盤矯正

赤ちゃんが産道をスムーズに通れるように出産中にママの骨盤は大きく開きます。産後、すぐに元に戻るということはなく、数カ月かけて徐々に元の位置に戻ります。とくに骨盤が元に戻ろうとしている時期が産褥期で、この期間に無理をするとよくないという理由がここにあります。骨盤が正しい位置に戻らないと腰痛や肩こりだけでなく、冷えやむくみ、頭痛などの体調不良、さらには脂肪がつきやすくなるなどの悪影響もあります。

産後すぐから使える骨盤ベルトや産後ガードルを使うと、骨盤が元に戻るのを助けることができます。妊娠前に骨盤のゆがみがあった人も、産後の整え方次第では正しい骨盤の位置を取り戻すことができますので、ぜひ使ってみてください。

・和食中心の食事を心がけてみよう

母乳育児をしているママの中には、脂肪分の多い食材や料理を食べると母乳が詰まって乳腺炎になってしまうというトラブルが起きることがあります。これは体質や体調にもよるので、なにを食べても大丈夫という人もいます。ですが、乳腺炎とは無縁のママも、ミルク育児のママも、産後スムーズに体重を落とすためには食事に気をつけることが大事です。なるべく低脂肪の食事を心がけるようにしましょう。そこでおすすめなのが和食。献立によっては油を一切使わないで調理することが可能なので、ダイエットには最適です。

和食中心の食事は母乳もおいしくなるといわれています。赤ちゃんのためにもママのためにも、うれしい効果がありそうですね。

・産後ダイエットを始める時の注意

食事制限での無理なダイエットはしない

ダイエットの基本は食事制限と運動ですが、産後ママの場合は厳しい食事制限は避けるべきです。母乳育児をしている場合はとくに、ママの食べたものが母乳になるので栄養不足では母乳がストップしてしまうことも考えられます。そうでなくても、育児は体力勝負です。極端な食事制限をすると体力が落ちたり、集中力が落ちたりしてきます。

ふらふらしている中で手元がすべって赤ちゃんを落とす、抱いているときに転倒するといったことがないとも限りません。しっかり食べながらも太らない食事を心がけ、運動も適度に取り入れるようにするのが産後ダイエットでは必要です。

赤ちゃんのお世話をする中で、規則正しい食生活や継続して運動をするということはとても難しいことのように感じますが、工夫をしながらダイエットにつなげてみると気持ちも楽になります。たとえば、野菜スープをたくさん作っていつでも食べれるようにしておく、離乳食が始まったらママも一緒に食べる、赤ちゃんが泣いたら抱き上げてスクワットやウォーキングをしてみるなど。心がけ次第で赤ちゃんと楽しくダイエットができますよ。

妊娠前よりやせる、ではなく妊娠前に戻ろう

最近は「ママタレ」と呼ばれる子どもを産んでも美しく、憧れられる存在の女性タレントが多くいます。出産直後に前と変わらないスタイルどころか、さらに美しくなった姿でテレビや雑誌に登場すると「自分もこうなりたい」とダイエットに励みたくなる気持ちもわかります。ただ「妊娠前よりやせる」という目標は、無理をしすぎるきっかけにもなりますので注意しましょう。産後ダイエットはあくまでも妊娠前の体型や体重に戻すことです。それ以上のシェイプアップや減量が必要な場合も、ひとまず産後ダイエットが完了してから考えましょう。やせる生活や習慣が身についていれば、その後のダイエットもきっと難しくはないはずです。

はじめに無理をしてしまうと産後ダイエットそのものが失敗してしまうことにもなります。最初にしっかり出産で疲れた体を癒し、体力を回復させ、骨盤を整え、体型を整え、適正体重に戻すことを順番に目標にしてみましょう。

ひとつひとつ、課題をクリアしていくことが達成感にもつながりますので、欲張らずにゆっくり進めてください。

私が運営しているパーソナルトレーニングジムTrainer’s Gym都立大学店では、トレーニングや食事のサポートをするだけではなく、リバウンド防止のための方法や自宅でのダイエット法など、ダイエットのための知識をお客様に提供しています。お客様がリバウンドしないよう、徹底してサポートします。

いかがでしたでしょうか、この記事が少しでも産後ダイエットに関しての理解が深まれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました!こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーナーをしております【草野裕太郎】がご紹介致しました。

——————————————————————–

『Trainer’s gymトレーナーズジム都立大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

都立大学でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

都立大学パーソナル ジム『トレーナーズジム都立大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

都立大学駅より徒歩2分、〒152-0031東京都目黒区中根2−14-16『トレーナーズジム都立大学店』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー都立大学,パーソナルジム都立大学,ジム都立大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎

記事の担当者:草野裕太郎

パーソナルトレーナー都立大学,パーソナルジム都立大学,ジム都立大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,草野裕太郎
都立大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【草野】記事

筋トレすると性欲が上がるのは本当?(ダイエット専門都立大学パーソナル ジム)

筋トレすると性欲が上がるのは本当?(ダイエット専門都立大学パーソナル ジム)の画像

筋トレすると性欲が上がるのは本当?

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
筋トレをすると性慾が上がる、下がる、様々な意見を最近多く聞きます。そもそも筋トレと性慾はどんな関連性があるのかと思い記事にすることにしました。
様々な研究がなされ大変興味深い内容でしたので共有いたします。男性に皆様は必見です!笑
こちらの記事が少しでも参考になれば幸いです。

血管が浮き出る男性はかっこいい!?!?  (ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム)

血管が浮き出る男性はかっこいい!?!?  (ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム)の画像

血管が浮き出る男性はかっこいい!?!?

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
今回は表題の通り、血管が出ている男性はかっこいいについてです。笑
という、ざっくりだ説明は良しとして、血管を浮き出したいメンズが非常に多いのが筋トレの主流のようです。
では、どうしたら血管を浮き出せるのか?気になる方は必見です!

1日1600kcalは無理なく痩せられる! (ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム) 

1日1600kcalは無理なく痩せられる!  (ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム) の画像

1日1600kcalは無理なく痩せられる!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
今回は表題の通り、1日1600Kcalで最短で痩せられるメニューについてのご案内となります!
私が現在減量中で1600−1800Kcal以内の食事でみるみる痩せているので是非参考になればと思いまとめました!
興味ある方は最後まで読んでみてくださいね。

おすすめマッサージガンの使い方は?筋膜リリースについて!  (ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム) 

おすすめマッサージガンの使い方は?筋膜リリースについて!  (ダイエット 専門都立大学パーソナル ジム) の画像

おすすめマッサージガンの使い方は?筋膜リリースについて!

ダイエット専門都立大学パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております【草野裕太郎】がご紹介致します。
今回は表題の通り、今、話題の筋膜リリースに役立つマシーンガンの正体と使い方についてまとめていきます。
そもそも筋膜リリースとは何か?今回は話題性のあるマシーンガンに特化した内容となります!
興味ある方、これから使いたい方には必見です。