(ダイエット専門都立大学パーソナルジム) 塩分と健康の関係

都立大学パーソナルジム「TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)」でパーソナルトレーニングをしております【小原 美佑】がご紹介致します。みなさん塩分を1日にどのくらい摂っていますか?塩分は適正量を取らなければ、健康に害を与えます。 今日はその塩分についてお話ししていきます!

塩分と健康の関係

都立大学パーソナルジム「TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)」でパーソナルトレーニングをしております【小原 美佑】がご紹介致します。

みなさん塩分を1日にどのくらい摂っていますか?

塩分は適正量を取らなければ、健康に害を与えます。
今日はその塩分についてお話ししていきます!

目次

1.塩分の1日の適正量

2.塩分をとりすぎるとどうなる?

3.最後に

1.塩分の1日の適正量

まずは1日の塩分の適正量についてお話ししていきます。

1日の塩分摂取量の基準は厚生労働省によると、男性7.5g未満、女性6.5g未満と記載されていました。

また日本高血圧学会では1日6g未満、WHO(世界保険機関)では1日5g未満としています。

日本人の塩分の摂取量は平均10g程度ですので、超えてしまっていることがわかりますね。

では、この塩分の取り過ぎはどんな健康被害をもたらすのでしょうか?

2.塩分をとりすぎるとどうなる?

◎高血圧

塩分をとりすぎると高血圧を引き起こします。

高血圧が続くと、臓病や脳卒中などの原因になります。

◎腎臓に負担

また、塩分は水分をひきつけて体の水分量を増やすため、腎臓に負担をかけます。

塩分をとりすぎると浮腫むのもこのせいですね。

◎胃がん・骨粗鬆症

こちらも塩分の取り過ぎで、引き起こされる原因になっています。

 

病気にならないためにも、減塩が大切ですね。

減塩のポイントは以下になります。

①新鮮な食材を用いる

②香辛料、香味野菜、果物の酸味を利用する

③減塩の調味料を使う

④具だくさんの味噌汁とする

⑤外食やコンビニ食、加工食品を控える

⑥めん類の汁は残す。

これらを意識して減塩生活始めてみませんか?

3.最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事は、イエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーナーをしております【小原 美佑】がご紹介致しました。
Instagramでも、食事、筋トレの情報を発信してます!
ぜひご覧ください。

——————————————————————–

『Trainer’s gymトレーナーズジム都立大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

都立大学でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

————————————————————–

『Trainer’s gymトレーナーズジム都立大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

都立大学でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

都立大学パーソナル ジム『トレーナーズジム都立大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

都立大学駅より徒歩2分、〒152-0031東京都目黒区中根2−14-16『トレーナーズジム都立大学店』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー都立大学,パーソナルジム都立大学,ジム都立大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小原美佑

記事の担当者:小原美佑

パーソナルトレーナー都立大学,パーソナルジム都立大学,ジム都立大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小原美佑
都立大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【小原】記事