水分がダイエットに欠かせないのはなぜか(都立大学 ジム)

皆さんこんにちは!みかんの白い皮は取らずに食べる。 パーソナルトレーナーの池田です!皆さんは1日にどれくらいの水分をとっていますでしょうか?実は、水分をしっかり摂る事は身体の機能を整える上で必要なだけでなく、ダイエットに良いことばかりなんです!この記事を読むことで、一日に必要な水分量や注意ポイントなどを学んでいただけますので、ぜひチェックして今後の水分摂取の仕方に役立ててみてください!こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーニングをしております、池田達也がご案内致します。

水分とダイエットの関係について

皆さんこんにちは!

みかんの白い皮は取らずに食べる。
パーソナルトレーナーの池田です!

皆さんは1日にどれくらいの水分をとっていますでしょうか?

実は、水分をしっかり摂る事は身体の機能を整える上で必要なだけでなく、ダイエットに良いことばかりなんです!

この記事を読むことで、一日に必要な水分量や注意ポイントなどを学んでいただけますので、ぜひチェックして今後の水分摂取の仕方に役立ててみてください!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーニングをしております、池田達也がご案内致します。

1.【水分が不足するとどうなる?】

水分不足は健康だけでなく、ダイエットにも様々な影響を及ぼします。

 

例えば、ホルモン分泌の低下や、うまく老廃物を体外へ排出する事が出来なくなり肥満に繋がります。

 

また、代謝機能にも多くの水分が必要とされます。そのため水分が不足すると代謝を下げ、太りやすく痩せにくい身体になってしまうのです。

 

私たちの体の大部分は実は水分でできており、血液や細胞の中などに含まれています。成人では約65%を占めているほどです。

 

日本人は全体的に摂取量が不足しており、「あとコップ2杯」の量を増やせば必要量を確保できると言われています。

 

こまめな水分摂取を心がけていきたいですね。

 

2.【水のダイエット効果】

 基礎代謝を上げる

 

水を飲むと血液の流れが良くなり、基礎代謝が向上される効果が期待できます。

 

代謝が下がると血液の流れが悪くなるだけでなく、老廃物がうまく排泄されず便秘やむくみを引き起こす原因にもなってしまうのです。

 

基礎代謝が高ければ高いほど痩せやすい身体になるため、基礎代謝を上げることは効率良くダイエットを進める上で欠かせません。

 

 

 食べ過ぎ防止

 

お腹が空いてる時に食事をするとついつい食べ過ぎてしまうなんてことも。。。

 

そんな時は、食事前にコップ一杯の水を飲むことをおすすめします。コップ一杯の水を飲むことで空腹感を抑え、少ない食事でも満腹感を得られ、食べ過ぎを防ぐ事ができるでしょう。

 

また、空腹感を抑えることは早食い防止にも繋がるため、食事をゆっくりと食べるようになります。そうすると食欲を抑制する満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎを防ぐことにも繋がります。

 

③むくみ解消

 

水を沢山飲むと汗や尿から老廃物が排出され、むくみ解消効果が期待できます。

 

汗や尿から老廃物を排出させるデトックスは、むくみ解消や新陳代謝を活発にするために欠かせないことなのです。

 

 便秘解消

 

ダイエットの天敵である便秘。原因の一つとして水分不足が関係しているかもしれません。

 

水を飲まないと便が硬くなりお腹に溜まってしまいます。水を飲むことで便が柔らかくなりスムーズな排便ができるようになるのです。

 

3.【1日に必要な水分量とは】

1日に飲む水の量は、1.2リットル程度。コップ1杯が200mlだとすると、一日にコップ6杯程度が目安です。水は回数を分けて、こまめに摂取するようにしましょう。

 

一度に大量に飲んでもしまうとうまく吸収することが出来ず尿として排出されてしまいますので注意が必要です。

 

また、カフェインを多く含む飲料(コーヒーや緑茶)は利尿作用により多くの水分が排出されてしまい、しっかりと体に取り込まれません。

 

おすすめの水を飲むタイミングとしては、起床直後に1杯、食事前、入浴の前後、就寝前になります。運動の有無や気温、身体活動量によって摂取量は変わってくるので、こちらの摂取量はあくまで目安となります。

 

水は生命の維持に欠かせない大切なものですが、23時間かけて34リットルとると水中毒になる可能性があります。短時間での水の飲み過ぎにはくれぐれも気を付けましょう。

4.【まとめ】

今回はダイエットと水分の関係性についてご紹介致しました。下記にまとめます。

 

・水分不足は健康を害するだけでなく、ダイエットにも影響を及ぼす

・水を沢山飲むことで様々なダイエット効果を得られる

・水はこまめに少しずつ飲む

・水の摂取量は1/1.2以上を目安に

 

いかがでしょうか。

 

適切な量の水分を摂取することは健康を維持するだけでなく、基礎代謝アップや便秘の改善などのメリットがたくさんあります。

 

日本人は水分の摂取量が不足していると言われております。まずはコップ一杯からでも意識して飲む水の量を増やしてみてください!

 

水の正しい飲み方を把握した上でダイエットを円滑に進めて参りましょう!

今回の記事はTRAINER’S GYM都立大学店パーソナルトレーナー池田達也が記載しました。

都立大学 ジム『Trainer’s gymトレーナーズジム』では、トレーナー自身が体感し効果のあるトレーニングやサプリメント以外お客様に提供することはありません。

『Trainer’s gymトレーナーズジム』では運動着やタオルの無料貸出およびBCAA8種類、プロテイン12種類を無料提供しておりアメニティーも充実しております。

パーソナルトレーニング料金等、東京都内で格安の価格とご好評いただいております。
是非1度、都立大学 ジム『Trainer’s gym 都立大学店』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付ております。

都立大学駅より徒歩2分、〒152-0031東京都目黒区中根2−14-16『トレーナーズジム都立大学店』にてお待ちしております。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,池田達也

記事の担当者:池田達也

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,池田達也
都立大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【池田】記事

ボディーメイクのその先に。大会出場を考えているあなたへ。(都立大学 ジム)

ボディーメイクのその先に。大会出場を考えているあなたへ。(都立大学 ジム)の画像

ボディーメイクのその先に。大会出場を考えているあなたへ。

近年はフィットネスブームによりトレーニングを行う方が増えてきたように感じます!(筋トレ好きである私としては嬉しい限りです^ ^)
中には大会出場を視野に入れトレーニングに励まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか!
そこで今回は数ある大会の中でも人気の高いボディメイク系コンテスト【ベストボディジャパン 】と【サマースタイルアワード】の二つの特徴についてまとめてみました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーニングをしております、池田達也がご案内致します。