綺麗に焼かれた健康的な肌で夏を満喫しよう!(駒沢パーソナルジムトレーナー解説)

綺麗に焼かれた健康的な肌を手に入れよう!

梅雨が明けるとすぐそこにはもう夏です!

見た目を気にしてダイエットを始めた方やジムに通いだしている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は夏に向けてできる事として「綺麗な肌の焼き方」について駒沢パーソナルジム、パーソナルトレーナー

独自の目線で解説していこうと思います!

日焼けしたいけど、赤くなるような日焼けではなく、綺麗に健康的に焼く方法が知りたいですよね。

肌の色は第一印象にも大きく反映してくるのでしっかりと健康的な肌色に仕上げていきましょう!

焼けた肌の魅力

日焼け

肌を焼くことに抵抗がある方も多いとは思いますが、肌を焼くことで新しい自分を発見するいい機会にもなります

特にダイエットを始めた方や日々の筋トレを頑張っている方にはぜひ肌を焼いてその魅力に気づいていただきたいです!

どんな魅力があるかというと…

肌を焼いて少し黒くなることで、以前よりも引き締まって見える印象に!

筋トレをしていて、ある程度筋肉がついている方は筋肉との相乗効果によりアスリートやスポーツマンの印象になり鍛えた筋肉たちを余さず、自然にアピールできます!

ボディビルの大会やコンテストの出場選手、パーソナルトレーナーで黒い人が多いのは筋肉との相性が特に良くバランスが取れて見えたり、

筋肉を際立たせる効果が期待できるからだそうです!

それではここからは日焼けのメカニズムと綺麗な焼き方についてご紹介していきます

まずは日焼けの仕組みを知ろう!

日焼け

日焼けの原因となる太陽の光は UV-A UV-B UV-C の3種類に分類されます。

3種類の太陽光の中で最も波長が短く強い光が、日焼けを起こさせる UV-A(紫外線)と言われています

人間の体の防御反応として、紫外線が肌に当たると、茶色の色素であるメラニンが分泌され、皮膚の表面に沈着し、肌色が濃くなります。

沈着したメラニンは、紫外線が皮膚組織の内部へ入っていくのを防ぐ機能を持っています

つまりメラニンは、これ以上肌を傷めないために分泌され、肌を守ってくれる役割をしています!

綺麗に焼くための手順

それでは綺麗に肌を焼いていく手順をご紹介していきます!

下地を作る

まずは肌を晴れさせる為にした焼きをしますこの下焼きでは、UV-Aカット率の低い日焼け止めを体に塗って、刺激の強くない状態でうっすら焼いていきます。

焼こうとするのではなく、皮膚を慣れさせるイメージで行いましょう。この下焼きは2回に分けて行い、皮膚がほんのり焼けたことを確認してから本焼きの段階にいきます

サンオイルを使って焼こう!

①の下焼きの手順を踏んだら次は本焼きの段階です。本焼きではサンオイルを使用していきます

「重要ポイント!」

サンオイルは日焼け止めの一種ではありますが、肌を傷める可能性のあるUV-Bを防ぎ、日焼けする紫外線(UV-A)だけを通すのを目的として作られています。

このサンオイルを使わないUV-Bも通してしまい肌を一種のやけど状態にしてしまいます

なのでこのサンオイルは肌を焼く際には欠かせないアイテムの一つです

焼く頻度

サンオイルを使うことで肌へのダメージを軽減することはできますが、それも完ぺきではありません

効率重視で1日ですべての工程を行うと肌が傷み、シミの原因や肌の表面がボロボロになったりと美しい仕上がりにならなくなってしまいます

少なくとも下焼きの工程から2日~3日は空け、本焼きへ本焼きも1日で行わず3日以上の間隔をあけて焼くようにしてください

お好みの色になってきたら、あとはその色をキープするだけ週で1回でも焼けば肌色をキープすることができます

アフターケア

日焼けでは肌に多量のダメージがかかります

そこで欠かせなくなってくるのがアフターケアですアフターケアの方法としては、クールダウンをしっかりと行うことです

汗などに含まれている塩分や、海水浴場の砂は、日焼けした肌にとってダメージを与える存在日焼け後はできるだけ冷たい水で体を流して、塩分や砂を落としてケアしていきましょう

「重要ポイント!」

日焼け直後は肌が傷んでおり、とても乾燥しています。

お顔の乾燥は多くの方が敏感に気にしていますが意外と体の乾燥は放っておきがちな方も多いはず。

乾燥しているとやはり綺麗に日焼けはできないので、日焼けするには保湿が大切です。

保湿を忘れてしまえば肌はボロボロになり、せっかくの綺麗な色も台無しに…

専用の保湿剤も沢山販売されていますので、アフターケアをしっかりしましょう。

最後に!

日焼け

ここまでの記事で日焼けのメカニズムや綺麗に焼く方法をご紹介してきました

重要なのは、下焼き→本焼き→アフターケア の段階をじっくりと時間をかけて行うことです

健康的に焼けた肌を手に入れて夏を堂々と満喫していきましょう!

綺麗な日焼けをしてカッコいい体を作りたいけど、ジムでのトレーニングやその他お食事について不安な方、

私たちと一緒に頑張ってみませんか?

駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーニングジム)』に下記リンクからお問い合わせください。

こちらの記事は、パーソナルトレーニングジム『TRAINER’SGYM(トレーニングジム)』駒沢店にてパーソナルトレーナーをしております。

松本がご紹介致しました。次回の記事もよろしくお願いいたします。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール

記事の担当者:松本和也

パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム
駒沢パーソナルジムのキャンペーン

その他記事

結局夏と冬痩せやすいのはどっち?

結局夏と冬痩せやすいのはどっち?の画像

結局痩せやすいのは夏と冬どっち?

ダイエットを始めた人や始めたい人が一度は気になった事があるであろうこの話題…
一体夏と冬ではどちらの方が痩せるのか?
せっかくやるダイエットをより良い結果で終えられるよう考える人も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事は、
「痩せやすいのはどちらなのか」
「冬にダイエットをする利点」
「夏にダイエットをする利点」の三部作を
駒沢パーソナルトレーニングジムのトレーナー独自の目線でお送りいたします
ダイエットを考えている方必見です!

なぜ人は感情が豊かなのか?ものごとに対するモチベーションの保ち方とは?

なぜ人は感情が豊かなのか?ものごとに対するモチベーションの保ち方とは?の画像

なぜ人は感情が豊かなのか?ものごとに対するモチベーションの保ち方とは?

皆さんこんにちは!駒沢パーソナルトレーナーの和也です
突然ですが皆さんはなぜ,ヒトは他の動物に比べて感情が豊かなのか
気になったことはありませんか?
楽しい感情、辛い感情、悲しい感情
ヒトにはその時々で感情がありそれを表現をする機能がたくさん備わっています
そこで今回の記事ではそもそもなぜ感情があるのか?
感情とモチベーションの繋がりについて駒沢パーソナルトレーナー独自の目線で
解説していきます


熱中症予防!実は○○で予防できる!?(駒沢パーソナルトレーナー解説)

熱中症予防!実は○○で予防できる!?(駒沢パーソナルトレーナー解説)の画像

熱中症予防!実は○○で予防できる!?

夏は海やキャンプなど外出してでのイベントが多くとても楽しい季節の到来です
でも怖いのはやはり熱中症ですよね
毎年、多くの方が熱中症で気分がすぐれなかったり、倒れてしまう方がいらっしゃいます
そこで今回の記事では夏を楽しく満喫するために
熱中症の予防策と予防を促す食材、熱中症になるメカニズムを知って対策ができるように
駒沢パーソナルトレーナー独自の目線でご紹介していきます!
せっかくの夏を満喫できないのは損ですよね?
しっかりと対策していきましょう

綺麗に焼かれた健康的な肌を手に入れよう!

綺麗に焼かれた健康的な肌を手に入れよう!の画像

綺麗に焼かれた健康的な肌を手に入れよう!

梅雨が明けるとすぐそこにはもう夏です!
見た目を気にしてダイエットを始めた方やジムに通いだしている方も
多いのではないでしょうか?
そこで今回は夏に向けてできる事として「綺麗な肌の焼き方」について
駒沢パーソナルジム、パーソナルトレーナー独自の目線で解説していこうと思います!
日焼けしたいけど、赤くなるような日焼けではなく、綺麗に健康的に焼く方法が知りたいですよね。
肌の色は第一印象にも大きく反映してくるのでしっかりと健康的な肌色に仕上げていきましょう!