パーソナルトレーナーが解説する『テレワーク等のおうち時間で太らないための過ごし方(食べ方編)』〜江古田パーソナルジム〜

パーソナルトレーナーが解説する『太らない?おうち時間の過ごし方(食べ方編)』〜江古田パーソナルジム〜

新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言が発令され、延長も決まりました。

今回のことで、テレワークの導入が進んだりと、今後も「おうち時間」が増えていくと思われます。

「おうち時間」が増えたことで、夜更かしが多くなり、朝起きるのが遅くなっていませんか?

朝起きるのが遅くなると、1日1~2食になってしまうというのはよくある話です。

実はこの1日1~2食というのは、太りやすい体にしてしまう可能性があります。

太らない体を目指すならば、1日3食以上をお勧めします。

なぜ1日3食以上が良いの?

 

1日1食よりも3食の方が良いのは何故でしょう。

それは血糖値が関係しています。

血糖値とは、血液中に含まれるブドウ糖の濃度のことです。

ご飯やパン等の糖質を摂ると、消化吸収されブドウ糖となり、血液に運び込まれます。

血糖(血液中のブドウ糖)値が上昇すると、「インスリン」というホルモンが分泌されます。

「インスリン」の働きにより、ブドウ糖は身体の細胞に取り込まれ、体を動かすためのエネルギー源として利用されますが、余ったブドウ糖は脂肪として蓄えられてしまいます。

血糖値が急上昇するのは、「糖質を過剰に摂取したとき」と、「空腹時に食事をしたとき」です。

つまり、1日1食ですと、血糖値が急上昇し、結果、体脂肪が増えやすくなるのです。

 

どうすれば太らない体を目指せるの?

 

どうすれば太らない体に近づけられるのでしょうか。

それは、糖質を出来るだけ小分けに摂ることです。

1日の総摂取エネルギーを変えずに、1日3食というように分割して食べましょう。

また、「ベジファースト」も取り入れると良いです。

「ベジファースト」とは食物繊維が豊富な野菜から食べる方法です。

血糖値の急上昇を抑えることが出来ます。

 

『太らない?おうち時間の過ごし方(食べ方編)』のまとめ

 

普段の休日もそうですが、「おうち時間」が長くなると、ついついダラダラしがちです。

そこで私が太らないように実践しているのは、朝が遅くてもしっかり3食以上摂ることです。

例えば、朝食が9時だった場合、昼食は14時、夕食は19時というように、5時間程度間隔を空けてしっかり3食摂ります。

夕食は寝る2~3時間前までに摂れるとベストです。

皆さんも実践してみてください。

また、もっとベストなのは、運動を取り入れることです。

それは難しいなと感じるなあなたには、パーソナルトレーニングがお勧めです。

正しい方法で食事管理とトレーニングをすることで、一生太らない体を手に入れるのも夢ではありません。

無料体験、無料カウンセリング、受付中です。

もし宜しければ、「清水」をご指名いただければ幸いです!

 


———————————————————————

パーソナルジム『Trainer’s gymトレーナーズジム』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。
運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン12種類を無料提供しております。
パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。
「おうち時間」が長くて太らないか心配ではないですか?江古田パーソナルジム『Trainer’s gym江古田店』までお越しください。
無料体験無料カウンセリングは随時受付けております。
江古田駅より徒歩1分、新江古田駅より徒歩5分、東京都練馬区栄町3-13 5階『Trainer’s gym江古田店』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー江古田,パーソナルジム江古田,ジム江古田,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,清水優美恵

記事の担当者:清水優美恵

パーソナルトレーナー江古田,パーソナルジム江古田,ジム江古田,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,清水優美恵

テレワークの運動不足による疲れ対策2

『運動不足?テレワークで疲れないための対策』の記事はこちら。意外と疲れるテレワーク(おうち時間)に対する対策を掲載しています。動画もあります。


太らない?おうち時間の過ごし方(飲み物編)2

『太らない?おうち時間の過ごし方(飲み物編)』の記事はこちら。おうち時間で太らない為の対策の飲み物編です。お勧めの成分を紹介しています。


太らない?おうち時間の過ごし方(食べ方編)2

『太らない?おうち時間の過ごし方(食べ方編)』はいかがでしたでしょうか。今後も健康に関するトピックスを掲載していきます。お楽しみに。