(ダイエット専門都立大学パーソナルジム)  筋トレの消費カロリーってどれくらい?

都立大学パーソナルジム「TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)」にパーソナルトレーニングをしております【佐藤 翔】がご紹介致します。 筋トレの消費カロリーはどのくらいなのか?を知りたい方へ。 本記事では、消費カロリーを計算する方法から、筋トレの消費カロリーまで大公開! 筋肉をつけながら脂肪を燃やしたい人にはおすすめの内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

筋トレの消費カロリーってどれくらい?

都立大学パーソナルジム「TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)」にパーソナルトレーニングをしております【佐藤 翔】がご紹介致します。

筋トレの消費カロリーはどのくらいなのか?を知りたい方へ。

本記事では、消費カロリーを計算する方法から、筋トレの消費カロリーまで大公開!

筋肉をつけながら脂肪を燃やしたい人にはおすすめの内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

目次

都立大学 パーソナルジム

 

・筋トレの消費カロリー計算法

・筋トレは実際どのくらい消費してるの?

・筋トレで消費カロリーを高めるコツ

・まとめ

 

では早速いきましょう!

筋トレの消費カロリー計算法

都立大学 パーソナルジム

人間の様々な活動に関する計算については、国立・栄養研究所のサイトで発表している「改訂版身体活動のメッツ(METs)表」を利用する方法が一般的です。
METsはメッツと読み、楽に座っている状態を1として、筋トレや運動などの活動エネルギーを比較して数値化したものです。この一覧表を使うことで、消費カロリーを計算する方法があります。

具体的な計算式は、
「METs × 体重(kg) × 時間 × 1.05 = 消費カロリー(kcal)」

ただし、この中には楽に座っている状態のカロリーが含まれているので、運動だけの消費カロリーを計算する場合には1METsをマイナスして計算します。

 

筋トレは実際どのくらい消費してるの?

消費カロリーの計算方法がわかったところで、ここからは、筋トレの消費カロリーについて調べてみましょう

METs表では、筋トレや有酸素運動など、一般の人がトレーニングとして行う活動を「コンディショニング運動」という大項目にまとめています。

今回は、その一覧の中から最適な項目を調べて、消費カロリーの計算をしてみます。

筋トレの消費カロリー
ここでは軽度なトレーニング高強度なトレーニングで分けて紹介していきます。

・腹筋、腕立て伏せ、スクワットなどの軽度なトレーニングの消費カロリー

軽度な筋トレ

METs表の一覧には、同じトレーニングであっても、複数の項目を用意しています。

負荷や強度の違いで効果が変わり、METsの数値も違うからです。お家でできるトレーニングを調べても、3.5~5.0METsと変動があります。

腹筋や腕立て伏せといった筋トレの中で、最も軽度なトレーニング項目は、「健康体操(腹筋、腕立て伏せ、懸垂、足や手を突き出す運動):ほどほどの労力」でしょう。このMETsが3.8となっています。この項目で体重60kgの人が30分トレーニングした場合の消費カロリーは88kcalとなります。
(3.8METs-1METs)× 60kg ×0.5時間 × 1.05 = 88.2kcal

ジムなどで器具を使った高強度なトレーニングの消費カロリー

トレーニングジムやフィットネスクラブでのトレーニングに関しても、METs表では複数の項目を用意しています。

その中で器具を使っての筋トレは、レジスタンストレーニング(ウェイトリフティング、フリーウェイト、マシーンの使用)、パワーリフティング、ボディービルディング、きつい労力」に該当する項目です。

このMETsは6なので、体重体重60kg の人が30分トレーニングした場合の消費カロリーは157.5kcalになります。
(6METs-1METs)× 60kg ×0.5時間 × 1.05 = 157.5kcal

ここまで見るとあまりトレーニングって消費カロリーないなと思いますよね。
ではどうやったら消費カロリーを増やしていけるのでしょうか?次の章にいってみましょう。

筋トレで消費カロリーを高めるコツ

ここからは、消費カロリーを高めて脂肪を落とすポイントについて解説していきます。

ポイント1. 筋トレの負荷を高める

消費カロリーを増やすなら負荷を高める

これまでの解説からわかる通り、筋トレも負荷が高いとMETs値も上がりカロリー消費が増えます。ただし、ウエイトを使って負荷を上げる方法は、自己流で行うとケガをしやすくて危険です。ジムでトレーナーの指導を受けて行いましょう。

また、お家でのトレーニングでも、負荷を上げる方法はあります。腕立て伏せやスクワットについてのMETs表を確認すると、3.5~5.0と幅があります。

動作をゆっくり行う方法や、片手・片足ずつ行う方法など、トレーニングには高負荷のバリエーションをいくつか試しましょう。段階に合わせて少しずつ取り入れていくのがいいですよ。

ポイント2. 筋トレする時間を増やす

消費カロリーの計算式を見てわかるように、トレーニング時間を増やすことでカロリー消費量を増やすことが可能です。

ただし、筋トレの効果については、トレーニング時間を増やしても期待できません。筋トレはトレーニング時間よりも、正しい手順やフォーム、呼吸を維持して行わなければ効果が出ないので注意しましょう。

長時間トレーニングしても、疲労によって全力が出せないだけでなく怪我にも繋がってしまいます。そのため、筋トレは30分から1時間に収めて行うのがいいですよ。

ポイント3. ダンスやキックボクシングなど楽しくトレーニングをする

ダイエットでトレーニングを行う場合、効果が出るまで継続することが重要です。そのために、楽しくトレーニングすることが何より大切。

楽しいトレーニングとしては、ゲームや動画を見て、一緒に体を動かす方法があげられます。特に全身の筋トレとなるダンスやキックボクシングなど、リズムに乗って動くトレーニングは、自然に心が楽しくなる効果があります。

METs表でも、ゲームを使用したエクササイズやダンスについて、多数の項目をあげています。高負荷のものも多いですから、トレーニングメニューに取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

・消費カロリーを高めたいなら有酸素運動も取り入れる

消費カロリーをさらに増やすなら有酸素運動が効果的

筋トレによって体全体の筋肉量が増えることで、自然とカロリーを消費する基礎代謝量も比例して増えます。その結果、痩せやすく太りにくい体となりダイエットに効果的です。

しかし、筋トレそのものの消費カロリーは少ないから、脂肪をエネルギーとした有酸素運動もトレーニングとして取り入れていきましょう。

運動が苦手な人でも取り組みやすい有酸素運動を紹介するので、以下を参考にしてください。消費カロリーは、体重60kgの人が30分間その運動を行った場合の数字です。

・ウォーキング:約110kcal
・縄跳び:約420kcal
・ランニングステップ:約100kcal
・フラフープ:約200kcal

また、30分も運動するのが厳しい人には、1分間で約5キロの消費カロリーがある「バービージャンプ」がおすすめ。ウォーキングよりも高い脂肪燃焼効果を得られますよ。

今回紹介したMETs表を利用した負荷の測定は、実際にトレーニングをしている時間の消費カロリーとなります。そのため、筋トレの消費カロリー量が少ないと感じた人も多いでしょう。

しかし、筋トレの目的は体の筋肉量を増やすことです。筋肉量が増えると、痩せやすい体になります。

見かけのカロリー消費以上に、ダイエットの効率アップに繋がりますので、筋トレをぜひトレーニングメニューに取り入れましょう。

それにプラスして有酸素運動をすることでより体の変化は大きくなるでしょう。

まとめ

ここまで紹介したように消費カロリーは思った以上に少ないものです。

やり切った満足感ほどの消費はしていないのです。怖いものです。やはり体重を落として理想の体にしていくには運動だけでなく食事も調整することが大切になってくるのです。

そこで、一人じゃとても出来ないと思っているあなたぜひパーソナル受けてみませんか。

必ず理想の体になるようにサポートします。

ご興味の方はぜひ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』都立大学店にてパーソナルトレーナーをしております【佐藤翔】がご紹介致しました。Instagramでも、食事、筋トレの情報を発信してます!
ぜひご覧ください。

 

 

——————————————————————–

『Trainer’s gymトレーナーズジム都立大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

都立大学でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

都立大学パーソナル ジム『トレーナーズジム都立大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

都立大学駅より徒歩2分、〒152-0031東京都目黒区中根2−14-16『トレーナーズジム都立大学店』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢大学,パーソナルジム駒沢大学,ジム駒沢大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,佐藤翔

記事の担当者:佐藤翔

 

パーソナルトレーナー駒沢大学,パーソナルジム駒沢大学,ジム駒沢大学,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,佐藤翔
都立大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【佐藤】記事

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『ドーパミン』(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『ドーパミン』(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)の画像

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『ドーパミン』

前回記事までで三代神経物質についてまとめていきました!
今回はこちらの最後になります、”ドーパミン”についてまとめていきます!

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『セロトニン』 (ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『セロトニン』 (ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)の画像

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『セロトニン』

前回に引き続き今回も神経伝達物質についてを記述していきます!!
今回は幸せホルモンとも言われるセロトニンについてまとめていきますので、最後までご覧ください!!

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『ノルアドレナリン』(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『ノルアドレナリン』(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)の画像

メンタルコントロール三大神経伝達物質とは??『ノルアドレナリン』

皆さん最近メンタル整ってますか?
特に筋肉をつけたいというあなたにはぜひメンタルをコントロールすることでより
成長速度が上がっていくこともあるので今回はそちらについてまとめていこうと思います!!

最近流行りのシトルリンって何??(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)

最近流行りのシトルリンって何??(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)の画像

最近流行りのシトルリンって何??

皆さんシトルリンってご存知でしょうか?
アミノ酸の一つになるのですが、ボディーメイク界隈で注目を集めています!!
では一体どんな効果があるのかみて行きましょう