外出制限の味方!『トリプトファン』でしあわせホルモンを出す方法(駒沢パーソナルトレーナ―解説)

外出制限の味方!『トリプトファン』でしあわせホルモンを出す方法

悩む女性

コロナウイルスにより外出制限・在宅勤務をされ、イライラすることが増えていませんか?

そんな方の為に、『トリプトファン』でしあわせホルモン呼ばれる『セロトニン』の分泌を促す方法をご紹介します。今回は食品で増やす方法について、駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております、小野がご紹介します。

1.『セロトニン』でストレス解消とは

『セロトニン』とは脳内に働く物質です。

脳がストレスを感じるときに起こる、自律神経の乱れを整えてくれます。

これを増やしていくことで、

「イライラ」「気持ちが沈む」

「疲れやすい」「寝にくい・朝起きにくい」

といった問題の解消に繋がるとされています。

 

また、現在外出制限により自宅に待機する時間が増え、

生活リズムの乱れや、体を動かさないストレス、外的刺激がなくボーっとしていしまっていると思います。

そんな方に幸せホルモンの『セロトニン』をについてご紹介致します。

2.食べ物で『セロトニン』を増やすとは

『トリプトファン』というアミノ酸を多く摂取することが必要になります。

この『トリプトファン』がセロトニンを作る材料となり増やすことに繋がると言われています。

トリプトファンは必須アミノ酸であり、

体内で作ることが出来ないアミノ酸なので、より食べ物から摂取することが重要となってきます。

 

外出制限によりストレスがなりやすい今こそ『トリプトファン』を含む食材を少し気にして摂ってみるといいかもしれませんね!

 

3.『トリプトファン』を多く含む食べ物

トリプトファンはアミノ酸、つまりタンパク質を多く含む食品を摂取する必要があります。

①大豆製品(大豆・豆腐・納豆)

②乳製品(チーズ・牛乳・ヨーグルト)

③魚類(マグロ・カツオ・さけ)

④肉類(豚ヒレ肉・鶏むね肉・ささみ)

⑤バナナ

④卵

外出制限で中々買い物に行きづらいとことではありますが、こういた食品を是非ご購入いただければと思います。

4.本当にトリプトファンだけでいいの?

実は違います!

『ビタミンB6』『炭水化物』も摂取するとさらにセロトニンの合成を促すことが出来ると言われています。

また、食べ物以外からも増せられるといわれている方法はあります。

詳しくは、駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』の無料体験にお越しくださいませ。こちらの記事は、パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢店にてパーソナルトレーニングをしております、小野がご案内致しました。外出制限されている方に少しでもトレーナーとして良い情報提供ができるよう記事をアップしてきます!是非次回の記事もご覧ください。

作成者:駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』トップトレーナ―小野

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎

記事の担当者:小野厚太朗

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎