外出制限の味方!『セロトニン』でストレス解消第②弾(駒沢パーソナルトレーナ―解説)

外出制限の味方!『セロトニン』でストレス解消第②弾

コロナウイルスにより外出制限され、イライラやストレスを感じる人へお送りするシリーズ第二弾です。今回は幸せホルモン『セロトニン』を『トリプトファン』以外から増やせるとされている方法を、駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをしております、小野がご紹介します。外出制限でストレスを抱えている方は是非ご覧ください!

1. 『トリプトファン』だけじゃダメなの?

ダメではありませんが、促してくれると言われている成分があります。

それは、『炭水化物』『ビタミンB6』です。

 

『炭水化物』

脳のエネルギー源であり、トリプトファンが脳に取り込まれやすくなり、セロトニンの合成を促します。

『ビタミンB6』

トリプトファンからセロトニンの作り出す動きを促す働きがあります。

 

ちなみに、

『トリプトファン』『炭水化物』『ビタミンB6』

の3つ揃っている食材は

バナナ

です

外出制限されている方はお近くのコンビニやスーパーでご購入頂ければと思います。

2.セロトニン活性化させる別法

『日光をあびる』

太陽の光を浴びることでセロトニンは活性化されます。

特に朝の起床時に浴びることをおすすめします。

は日中起きている時だけ分泌されます。

朝からスイッチを入れていきましょう!

 

また、太陽の光を浴びることで

ビタミンDが増えやすくなります。ビタミンDはセロトニンを作るサポートもしてくれるので、さらに効果的です。

 

特に外出制限で日光に当たる時間が少ないと思います。

外出制限している方は積極的に浴びてみることをおすすめ致します!

朝はカーテンを開けて、部屋を換気するついでにしっかり日光に当たりましょう!

3.セロトニンを活性化させる方法②

『運動すること』

とくにリズムのある運動が効果的と言われています。

『ウォーキング』『ダンス』がおすすめです。

外出制限の方の場合は、

『ストレッチ』『ヨガ』などリラックスする方法も効果的です。

また、『ガムを噛む』など一定のリズムで咀嚼すると活性化されやすいとも言われています。

外出制限されている方で、買い物や病院など外出しなければいけないときは、

移動をすべてウォーキングにして、エレベーターやエスカレーターを使わないようにして頂ければと思います。

最後に

以上、外出制限の味方!『セロトニン』でストレス解消についてでした。外出制限の中出来る事出来ない事が、人によって違うと思います。無理はせず、現状でできるストレス解消法を考えて頂ければと思います。

こちらの記事は、パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢店にてパーソナルトレーニングをしております、小野がご案内致しました。外出制限されている方に少しでもトレーナーとして良い情報提供ができるよう記事をアップしてきます!是非次回の記事もご覧ください。

作成者:駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』トップトレーナ―小野

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎

記事の担当者:小野厚太朗

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎