(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)『硬水と軟水』筋トレに良いのはどっち?

『硬水と軟水』筋トレに良いのはどっち?

硬水と軟水は筋トレをする人にとってどちらが良いのでしょうか。なんとなく、ミネラル豊富な硬水ですかね?今回は『硬水と軟水』筋トレに良いのはどっち?で、そのなんとなく思っている違いを細かく説明していきます。是非最後までご覧ください!!こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご案内致します。

①硬水と軟水の違いとは

ダイエット中の女性

硬水は、『マグネシウムとカルシウムが多い水』

軟水は、『マグネシウムとカルシウムが少ない水』

これが簡単な違いです。

 

詳しく説明すると、

1リットルに溶けている、マグネシウムとカルシウムの量を表した数値を「硬度」と言います。WHO(世界保健機関)の基準では、硬度が【0~60mg/ℓ未満】を軟水、硬度が【120 mg/ℓ〜】としているようです。

 

マグネシウムとカルシウムの量によって、筋トレにどのような影響を与えるのでしょうか。

②硬水と軟水の筋トレへの影響

筋トレ中の男性

『硬水』

硬水はマグネシウムとカルシウムが多い為、それらの成分が持つ効果と、水分がもつ効果を得ることができますが期待できます。

・水

酸素の運搬をサポート

栄養の運搬運搬をサポート

乳酸の排出をサポート

運動時に失われた水分の補給

 

・マグネシウム

摂取した栄養素の代謝をサポートする

筋肉が正しく伸び縮みでき、攣ったりしないようにサポート

血管を拡張させ、健康な血流状態をサポート

骨を壊してマグネシウムを生成しないよう抑制

 

・カルシウム

丈夫な骨を維持する

筋繊維の収縮をサポート

(筋繊維にはアクチンとミオシンという層のような構造をとっています。アクチンがミオシンの間に滑り込むことで筋肉が収縮します。その前にこのアクチンとミオシンをくっつける役割を持つのがカルシウムイオンなのです。)

 

『軟水』

軟水は硬度が低いことで、過剰摂取による危険性の回避ができます。というくらいで、だったら、硬水の方がいいように思えます。しかし、安易に硬水ばかり飲んでしまうと、危険があります。

③硬水と軟水の筋トレへの取り入れ方

ポイントは、『摂取量の把握』です。

 

水、マグネシウム、カルシウムは過剰摂取による健康障害が起こる可能性があります。

 

普段の食事からの摂取量、特にサプリメントを併用している方は注意が必要です。

 

 

マグネシウムは、

過剰摂取分は、比較的尿中に排泄されるので、過剰摂取になりにくいです。しかし、腎機能が低下している場合には高マグネシウム血症が生じやすくなり、血圧低下、吐き気、心電図異常などの症状が現れるそうです。サプリメントなどから、マグネシウムを過剰に摂取すると、下痢を起こすことがあります。

 

カルシウムは、

高カルシウム血症、高カルシウム尿症、軟組織の石灰化、泌尿器系結石、前立腺がん、鉄や亜鉛などミネラルの吸収障害、便秘などの様々な健康障害が起こります。

 

水は、

水中毒と言って、水分を大量に摂取することで血液中のナトリウム濃度が低下し、「低ナトリウム血症」という状態に陥ってしまい、命の危険にさらされる危険性もあります。

 

上記の危険性を秘めていることから、安易に硬水を選択せず、まずは、普段の食事やサプリメントから何をどのくらい摂取していて、何が不足しているにか考える必要があります。

 

④最後に

『硬水と軟水』筋トレに良いのはどっち?はいかかでしたでしょうか。硬水と軟水の違いから、硬水と軟水の筋トレへの取り入れ方まで、ご紹介しました。今回の記事で、少しでも硬水と軟水ついて深く考えて頂ければ幸いです。

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー小野厚太朗がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム駒沢大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

駒沢でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

世田谷・駒沢大学パーソナル ジム『トレーナーズジム駒沢大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

駒沢大学駅より徒歩2分、〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1−13-12『トレーナーズジム駒沢大学』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎

記事の担当者:小野厚太朗

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎
駒沢大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【小野】記事