筋膜リリースとトレーニング効果について(駒沢パーソナルトレーナ―解説)

今回は筋膜リリースについてご紹介します。『筋膜とは』から『トレーニングにおける効果』までご説明します。今までやっていなかった方から、意味も解らずやっていく方は是非見て頂いて、トレーニング効果を高めていきましょう。こちらの記事は東京駒沢にあるパーソナルトレーニングジム『TRAINER‘S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをご提供しております、小野がご紹介いたします。

筋膜リリースとトレーニング効果について

東京駒沢パーソナルトレーニングジムの女性

今回は筋膜リリースについてご紹介します。『筋膜とは』から『トレーニングにおける効果』までご説明します。今までやっていなかった方から、意味も解らずやっていく方は是非見て頂いて、トレーニング効果を高めていきましょう。

こちらの記事は東京駒沢にあるパーソナルトレーニングジム『TRAINER‘S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをご提供しております、小野がご紹介いたします。

1.筋膜とは

体内に張り巡らされている、3次元のボディースーツのようなものと言われています。

皮膚の下に、

三層の膜『筋外膜』『筋周膜』『筋内膜があり、

筋膜は筋肉だけでなく周りの組織にも触れています。

 

筋膜の役割は、

組織を連結しまた摩擦を軽減します。

その働きによって、筋肉が正常に働き、姿勢保持の安定性にも繋がります。

2.筋膜リリースとは

筋膜の委縮・癒着をこすったりすることで、筋肉の動きを滑らかにするものです。

 

ちなみに『癒着』とは、

組織を同士がくっついてしまい動きにくくなってしまうことです。

 

この萎縮や癒着による筋肉の動き辛さを、手やポールなど使ってほぐしていくことで筋肉を正常な動きに促していきます。

さらに、凝りや筋肉の硬さも改善していきます。

東京駒沢大学パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』でもお客様に合わせて、必要な部位にターゲットを絞って行っております。

3.筋膜リリースとトレーニング効果

2では、筋肉の動きを滑らかにするとご案内しました。

ではトレーニングにおいて筋肉が滑らかになると何がいいのかご紹介します。

 

①可動域が増えてトレーニング効果が高まる

②凝りや姿勢不良が改善され正しいフォームでできる

③血流が促進されるので良いウォームアップにつながる

④怪我の予防につながる

 

トレーニングで正しいフォームでできるか出来ないかで、筋肉への刺激の入り方は全く違います。

また、可動域が増えると筋肉の伸び縮みがしっかり行われます。そうすることで使っていいる筋肉全体に刺激を与えることができます。

 

東京駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』では、さらに細かくお客様に合った方法を理論に基づいてご案内しております。

最後に

こちらの記事は、業界最安値に挑戦!東京駒沢大学パーソナルトレーニング『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』にてパーソナルトレーニングをご提供しております、小野がご紹介致しました。無料体験を行っておりますので、是非トレーニングの事や食事のこと、また筋膜について詳しく知りたい方はお越しくださいませ!

東京駒沢大学パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』パーソナルトレーナ―:小野厚太朗