コーヒーの深煎りと浅煎りどっちがダイエット向き?(ダイエット専門駒沢大学パーソナル ジム)

お仕事中にコーヒーを飲まれている方がたくさんいらっしゃると思います。ですが、そのコーヒーも一工夫でダイエット効果のアップが期待できます。今回はコーヒーの浅煎りと深煎りでどのようにダイエット効果が違うか説明します!こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢大学店にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご案内致します。

コーヒーの浅煎りと深煎りどっちがダイエット良い?

お仕事中にコーヒーを飲まれている方がたくさんいらっしゃると思います。ですが、そのコーヒーも一工夫でダイエット効果のアップが期待できます。今回はコーヒーの浅煎りと深煎りでどのようにダイエット効果が違うか説明します!こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢大学店にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご案内致します。

1.コーヒーのダイエット効果とは

ダイエットしながらコーヒーを飲む

【コーヒーのダイエット効果①】

《カフェイン》

・体脂肪はそのまま体脂肪として燃焼されるわけではありません。実は、脂肪細胞に含まれる「遊離脂肪酸」が血液中に放出され、これがエネルギー源として活用されて初めて体脂肪量が減少していきます。カフェインには、この脂肪分解というプロセスを促進する力があります。(具体的に言うと、カフェインを摂取するとリパーゼという消化酵素が活発になり、このリパーゼが体脂肪を遊離脂肪酸とグリセリンに分解し、エネルギー源として使用できる形に変えます。)

・血中の「アドレナリン」「ノルアドレナリン」というエネルギー性ホルモンの濃度が高める効果があります。これらのホルモンは、心拍数を増やしたり、血管の収縮・拡張を促したり、脂肪組織での脂肪分解作用を促進させたりする働きもあります。

つまり、カフェインは体脂肪の分解作用を手伝う酵素やホルモン分泌を促進させ、体脂肪の「燃焼」を起こりやすくします。

【コーヒーのダイエット効果②】

《クロロゲン酸》

コーヒーにはポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」も含まれています。これは食後の血糖値の上昇を抑える働きと、体内のミトコンドリアを活性化して脂肪燃焼を促進する働きがあります。また、強い抗酸化作用もあり、美容としても効果的です。さらには、中性脂肪の蓄積による脂肪肝を予防する効果あると言われています。

2.浅煎りと深煎りの違い

浅煎りと深煎りコーヒー

そもそも浅煎りと深煎りの違いは何でしょうか。

煎り方には三つあり、焙煎度合いによって分かれています。

『浅煎り』:より焙煎時間が短いもの

『中煎り』:程よい焙煎時間のもの

『深煎り』:より焙煎時間が長いもの

焙煎の度合いが変わることで、味や香りはもちろんのこと、コーヒー豆自体の見た目にも変化が出ます。『浅煎り』ほど、苦みが強く酸味が少なく、『深煎り』ほど、苦みを感じにくく、酸味を感じやすいことが特徴です。

3.『浅煎り』と『深煎り』ダイエットむき?

ダイエット

『浅煎り』の方がダイエット効果が高いと言われています。

先程「1.コーヒーのダイエット効果とは」で紹介した、『カフェイン』『クロロゲン酸』が深煎りより浅煎りの方が多く含まれているからだそうです。是非、ダイエット中にコーヒーを頼むときは、浅煎りを頼んでみてはいかがでしょうか。

しかし、飲み過ぎにより健康被害ももたらす危険性も秘めています。そのコーヒーの成分の含有量にもよりますが、一日マグカップ2~3杯程度に抑えることをおすすめします。ダイエットを急いでコーヒーを飲み過ぎないように気をつけて頂ければと思います。

4.最後に

ダイエットしながらコーヒーを飲む

「コーヒーの浅煎りと深煎りどっちがダイエット良い?」はいかかでしたでしょうか。コーヒーの浅煎りか深煎りかを変えただけで、急にダイエットが上手くいくわけではありませんが、是非こういった細かいダイエットの知識を活用しながら、より効率的なダイエットを成功して頂ければと思います。ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢大学店では、ダイエットを成功させる為にこういった細かなご案内もいたします。是非無料体験にお越し下さい。

ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢大学店にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎

記事の担当者:小野厚太朗

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎
駒沢大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【小野】記事

筋トレ中に『筋肉をつる』を予防する方法

筋トレ中に『筋肉をつる』を予防する方法の画像

筋トレ中に『筋肉をつる』を予防する方法(駒沢大学パーソナルジム解説)

『筋肉がつる』経験は誰にでもあると思います。筋トレ中に筋肉がつってしまっては、トレーニング効果が下がり、重い腰を上げてジムに行ったのに途中で帰るなんてことにもなりかねません。『筋肉がつる』仕組みや原因、そして予防する方法をみて是非、日々のトレーニングにお役立てください!こちらに記事はパーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、小野がご紹介します。

筋トレの効果を上げる『パイナップル』とは

筋トレの効果を上げる『パイナップル』とはの画像

筋トレの効果を上げる『パイナップル』とは(駒沢パーソナルジム解説)

筋トレの効果を上げるには、正しい食材選びが必須です。その中で今回おすすめするのは『パイナップル』です。パイナップルが筋トレの効果を上げる訳と、その効果を落とさないための食べ方までご紹介します。筋トレ初心者から上級者にとっても為になる情報です。是非ご自身のスキルアップの為に是非ご活用ください!こちらの記事は、パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』駒沢大学店にてパーソナルトレーニングをしております、小野がご紹介致します。

頚反射を使った筋トレとは?(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)

頚反射を使った筋トレとは?(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)の画像

頚反射を使った筋トレとは?

ジムで時折、力を入れる時に顎や首を動かしながら、上手く重りを上げている方を見たことがありませんか?実はその正体は、頚反射を使った高度な筋トレテクニックかも知れません。是非、『頚反射を使った筋トレとは?』を見てあなたも頚反射の使って、筋トレ効果をアップしていきましょう。こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご案内致します。

ホットプロテインの正しい飲み方【駒沢大学パーソナルトレーニングジム解説】

ホットプロテインの正しい飲み方【駒沢大学パーソナルトレーニングジム解説】の画像

ホットプロテインの正しい飲み方【駒沢大学パーソナルトレーニングジム解説】

寒い季節、プロテインを冷たい水で飲むのは結構大変です。そんなとき、ホットで飲みたいけど、大丈夫??と思ってしまいますよね。こちらでは、プロテインができる工程や加熱の影響について、また上手な飲み方についてご紹介致します。これを見て、寒い時のトレーニングも頑張っていきましょう!パーソナルトレーニングジム『TRAINER'S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』でパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご紹介致します。