(ダイエット専門駒沢大学パーソナルトレーニング ジム)タバコとダイエット

タバコとダイエット

タバコは体に悪いイメージしかありませんが、果たしてダイエットにおいては味方それとも敵になりえるのでしょうか。タバコの効果とダイエットとの関係性について解説していきます。是非『タバコとダイエット』を見て頂きダイエットや健康管理にご活用ください!こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご案内致します。

タバコで食欲減衰

『タバコとやめると食欲が増す』とよく言いますが、これはニコチンの作用による影響だと考えられています。ニコチンは、脳の視床下部に作用し、食欲を減退させます。また、ニコチンがエネルギー代謝を活性化させ、脂肪分解を刺激し、エネルギー消費を増加させることも知られています。

タバコと筋トレ

・体の酸素運搬と供給の低下

タバコに含まれる一酸化炭素によってが、血液(ヘモグロビンやミオグロビン)と酸素の結び付きが阻害され、体の組織への酸素供給が低下してしまい、スタミナの低下に繋がります。

・男性ホルモンの低下

テストステロンと呼ばれるホルモンは、男らしい体を作るホルモンです。筋トレの意欲の低下にも繋がってしまいます。

・回復力が落ちる

ニコチンは血管を収縮させ、一酸化炭素によって酸素の運搬量が減り、新陳代謝の低下に繋がります。筋トレ後は筋肉が損傷しているので、回復が低下してしまう恐れがあります。

結局タバコは吸うべき?

日本での研究では、タバコをやめることで短期的な体重増加があるものの、HDL-コレステロール値が改善したことで冠状動脈精神疾患のリスクを有意に下げる効果があるという研究結果があるそうです。タバコでのダイエット効果は長期的な健康を見据えた場合、おすすめはできないものです。

最後に

空腹を抑えられない女性

『タバコとダイエット』はいかがでしたでしょうか。こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、小野厚太朗がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

こちらの記事は、ダイエット専門パーソナルジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢大学』にてパーソナルトレーニングをしております、パーソナルトレーナー小野厚太朗がご紹介致しました。次回の記事もお楽しみに!

———————————————————————

『トレーナーズジム駒沢大学』では管理栄養士監修の栄養指導を行っております。

運動着やタオルの無料貸出、BCAA8種類とプロテイン13種類を無料提供しております。

パーソナルトレーニングの料金としては東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

駒沢でダイエットやボディメイクにトライしてみませんか?

トレーニングが初めての方でも大丈夫です!

最後のダイエットにしませんか?

世田谷・駒沢大学パーソナル ジム『トレーナーズジム駒沢大学』までお越しください。

無料体験、無料カウンセリング随時受付けております。

駒沢大学駅より徒歩2分、〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1−13-12『トレーナーズジム駒沢大学』にてお待ちしております。

———————————————————————

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎

記事の担当者:小野厚太朗

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,小野厚太郎
駒沢大学パーソナルジムのキャンペーン

その他【小野】記事