外出制限の方必見!!「集中力アップの方法」(駒沢パーソナルトレーナー解説)

駒沢パーソナルトレーニングジム「Trainer’s Gym トレーナーズジム駒沢店」監修   外出制限の方必見!!「集中力アップの方法」

新種のウィルスの爆発的な流行に伴い不要不急の外出を控える為、会社からの要請でテレワーク中の方が増えてきていますよね。

会社の通勤時間が減り自分の時間を有意義に使えそうなテレワークですが自宅で働いていると実は誘惑が沢山あるようです!

手を伸ばせば届いてしまうテレビのリモコン、少しだけのつもりがいつの間にかこんな時間に、、など

中々メリハリをつけて作業に集中することが難しいようですね!

特に食後に襲ってくる睡魔と戦うのはさらに困難を極めるかもしれません。

そんな中、仕事の効率を上げるために「集中力を高める方法」があったらいいですよね!

今回は駒沢パーソナルトレーニングジム「Trainer’s Gym トレーナーズジム駒沢店」監修

外出制限の方必見!!「集中力アップの方法」をお伝えして参ります!

①「噛むこと」

ガム

咀嚼は脳を活性化させる効果があります。

「噛む」行為は記憶を保存する海馬を活性化させ脳がリラックスし、

その結果ストレスが緩和し集中力がアップするのです。

海外の野球選手が試合中バッターボックスでガムを噛んでいる場面をよく見ますよね!

一球一球コンマ0秒の判断が迫られるプロのスポーツ選手にとっても

集中力を高める方法として「噛む」事は有効的だと実証されているようですね!

また、よく「噛む」事により満腹中枢が刺激され空腹を感じにくくなります。

噛む動作により顔の筋肉、特に口の周りの筋肉が鍛えられ、シワやたるみを予防する効果も期待出来ます。

集中力アップ、口周りのトレーニングとメリットが多そうですね!

②体を軽く動かしましょう!

肩こり

 

集中力が切れたタイミングで10分程度体を動かしていきましょう。お勧めは肩甲骨まわりのストレッチ

同じ姿勢で長時間作業しているとどうしても肩が凝ったり腰が痛くなったり不調が出てきます。

肩甲骨周りの血流が滞っている場合は猫背になっていた背筋を伸ばし胸を開くストレッチがお勧めです!

動作説明】

①万歳をした状態で手を上に伸ばす

②そのまま肘を曲げて手を下ろす(その時肩甲骨の間に物を挟むイメージでギュッと縮めて参りましょう!)

※10回から20回程度この動作を繰り返していきます

体がポカポカと温まり方がだいぶ軽くなりますよ!他にも10分程度の運動でしたら階段の上り下りやラジオ体操などなんでも結構です!

その後の仕事をより効率良く行う為にも是非軽く運動を取り入れてみてください。

最後に

パーソナルトレーニング

このような少しの工夫で「集中力アップ」が実現できたら手軽に続けられそうですよね?

ダイエットにおいて運動も食事も日々の積み重ねが何よりも大事です!何が続けやすいかご自身の方法を見つけて行けるといいですね!

今回は駒沢パーソナルトレーニングジム「Trainer’s Gym トレーナーズジム駒沢店」監修外出制限の方必見!!

「集中力アップの方法」についてご紹介いたしました。

一人では運動が難しい方、その他の運動方法やお食事について不安な方は私たちと一緒に頑張ってみませんか?

駒沢パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)』下記リンクからお問い合わせください。

こちらの記事は、パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM(トレーナーズジム)駒沢店』にてパーソナルトレーナーをしております、

吉村がご紹介致しました!次回の記事もよろしくお願いいたします。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子

記事の担当者:吉村祥子

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子