女性が筋トレをしたら男性の様にムキムキになってしまうの?(駒沢パーソナルトレーナー解説)

女性の筋トレ ムキムキになっちゃう?

女性の筋トレ『ムキムキになっちゃう?』

トレーニング男性

駒沢のパーソナルジムTrainer’s Gym トレーナーズジム」の吉村です!

近年『パーソナルトレーニング』という言葉が一般的になり

以前に比べ格段にジムの数が増えました。

もはや筋トレは男性だけのものではなく

女性にとってもダイエット効果の高いもの

という認識が徐々に普及してきているように感じます。

その中でカウンセリングの際に筋トレに関する疑問をお客様からよく拝聴いたします。

最も多いのが「筋トレをする事により自分の求める体型からかけ離れてしまうのではないか」というお悩みです。

・重いウエイトを持ってトレーニングして大丈夫?

・ムキムキになっちゃうんじゃないの?

と心配になるでしょう。。。

お客様の思う理想の体型とは

スラリとして細く、しなやかなモデルの様な体型のことです。
それなのに重いウエイトで筋肉をつける事により

ゴツゴツとした男性的なラインになってしまっては不本意ですよね?

結論から申し上げて答えは『NO』です!

女性は筋トレをハードに行ってもムキムキの男性的な筋肉を手に入れることはとても困難であるという事を解説させていただきます。

ホルモンと筋肉の関係

電球

まず筋肉を付けるためには

テストステロン(男性ホルモン)と呼ばれるホルモンが関係します

テストステロンは

・筋肉を発達させる効果

・体脂肪を減少させる効果

があります。

こちらのホルモンが不足していると、トレーニングや運動をしていても効果を最大化できなくなります。

女性にはテストステロンが少ないため、いざ筋肉をつけよう!と思ってもそう容易ではありません。

テストステロン分泌量の高い男性でさえ、

筋肉をつけてマッチョになるにはそれなりの努力が必要なのです。

女性の「男性ホルモン」

真実

女性にも男性ホルモンがあるの?

答えは『YES』です!

女性も副腎や卵巣からテストステロンを分泌しています。

しかし血中濃度で比べると

男性の約1/10〜1/20程度

大塚製薬ウェブサイト参照 https://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

その為、単純計算女性は男性に比べ「10倍から20倍」筋トレをしない限り男性と同等の結果は得られないという事になります。

モデルや女優さんがインスタグラムなどでパーソナルトレーニングに行っている写真をアップしてしているものをご覧になったことがあるかと思います。

激しいトレーニングをしていても皆さんしなやかな女性らしいラインをキープしていますよね!

結論

運動中の女性

女性の筋トレはムキムキにはなりません!

そしてパーソナルを受ける醍醐味は

『ボディーメイクができること!』

だ細くなるのではなく

「ヒップアップ」、「姿勢矯正」、「お腹の縦線」

一人一人理想のボディーを造って行くこと。

この記事を読んで来年こそは!』と思っていただけたらカウンセリングだけでも

駒沢パーソナルジムTrainer’s Gym トレーナーズ」へ是非ご相談ください。

是非下記リンクからお気軽にお問い合わせ下さい。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子

記事の担当者:吉村祥子

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子