「タンパク質」と「ダイエット」の関係を知ろう!(駒沢パーソナルトレーナー解説)

ダイエットとタンパク質摂取の関係

『ダイエットに欠かせない栄養素タンパク質』

タンパク質

駒沢のパーソナルジム「Trainer’s Gym トレーナーズジム」の吉村です!

『ダイエットに欠かせない栄養素タンパク質』

一体どうして大事なの?意外と知らない

「タンパク質」「ダイエット」

の関係性今回はそちらを解説していきます。

そもそもタンパク質は3大栄養素の一つであり体重の1/5をしめ

髪の毛や爪、肌、筋肉などを作るために大事な材料になります。

そんな「タンパク質」ですが

近年のダイエットブーム、筋トレブームで男性のみならず、

女性でも『プロテインドリンク』を飲んでいる人を見かけませんか?

最近ではコンビニでも気軽に購入できる様になり、

目に入る機会も増えましたね!

「プロテイン」とは「タンパク質」を英語に訳したもの。

ですので「プロテインドリンク」とは

気軽に「タンパク質」を摂取できる飲み物という事になりますね!

どうして「タンパク質」を液体で摂取しなきゃいけないのか。。

飲んだことがない方にとってはやはり摂取の目的が不透明だと思います。

そこでタンパク質の摂取目的と目安を見ていきましょう!

『摂取目的』

栄養 穀物

「タンパク質」は体の様々のものを作る材料になりますので

同時に不足しやすい栄養素の一つです。

上記で少し触れましたが

「タンパク質」は筋肉をつくる大切な材料の一つです。

こちらが不足する事により

筋トレをしても材料不足で筋肉を修復する事が難しくなり

せっかくトレーニングをしても結果が出づらいという事になります。

あくまでダイエット目的 筋肉は付けたくないんだけど。。。

『痩せる為には筋肉が必要です!』

以前他の記事でもご紹介しましたが

女性は男性に比べ筋肉がつきづらい。。

男性の様に見た目にゴツゴツとしたラインになるのは非常に困難ですが。。

継続して筋トレを行う事で徐々に筋肉量を増やす事ができます。

この「筋肉」ダイエットにおいて「基礎代謝」をあげる働きがある

筋肉量が多ければ多い程通常通りの生活を送ってもいても脂肪燃焼効果が高まります。

『摂取量の目安』

栄養士 説明

一般的に

体重×1.3〜1.5(運動習慣により異なる)

と言われています。

例)体重50kg×1.3〜1.5=65g〜75g

鶏胸肉100g中に含まれるタンパク質量が約20gです

従って

体重50kg女性の1日の必要タンパク質量は

鶏胸肉300g〜400g程度

サラダチキンにして3〜4個分という計算ですね!

意外と多いですよね!

そこで、、、

プロテインドリンク

この量を毎日継続してとっていく事は難しい、

そこで手軽にタンパク質を摂取できる液体タイプの「プロテイン」を同時に活用していくと必要量を賄えそうですね!

この様に「タンパク質」と「ダイエット」重要な関係性を持っていました!

自身の詳しいタンパク質摂取量や食事のご相談など

トレーナーズジムではお客様一人ひとりに対し細かなカウンセリングを提供しています。

気になる事、御質問ございましたら駒沢パーソナルジム「Trainer’s トレーナーズ」へ是非ご相談ください。

是非下記リンクからお気軽にどうぞ。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子

記事の担当者:吉村祥子

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,吉村祥子