高円寺店パーソナルトレーニングジム脂肪酸解説

体にいい脂肪酸【パーソナルトレーニングジム高円寺店トレーナー解説】

人間は食べたもので体ができていますその中の三大栄養素である脂質(油)についてですが脂質には体にいい脂質と体に悪い脂質があります。

今回は体にいい脂質についでです。その中でも話題になっているオメガ3脂肪酸とMCTオイルの効果や違いなどを簡単にわかりやすく書いていきます。

こちらの記事は東京高円寺にあるパーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYMトレーナーズジム』にてパーソナルトレーニングをご提供しております髙橋が解説していきます。

『オメガ3脂肪酸とは?』

オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸とはaリノレン酸をたくさん含んでいます。

aリノレン酸が多く含まれている油は亜麻仁油やえごま油です。

もう一つがaリノレン酸とは違いますが魚の油でDHA・EPAこちらもオメガ3脂肪酸と言われています。

こちらの油は体の中で作れないので必須脂肪酸です。ですが、aリノレン酸を摂取することでDHA・EPAは作られます。

しかしながらほんの微量ですので毎日の食事から積極的に摂取していきましょう。


『オメガ3脂肪酸の効果は?』

血液をサラサラにして血管をふとくします

さらに悪玉コレステロール減らし善玉コレステロールをふやし中性脂肪を減少させる効果もあるので、

ダイエットにおいても効果的と言われています。

さらに女性には嬉しい美肌効果にもいいです。

体にいい油

『MCTオイルとは?』

中鎖脂肪酸と言われています。ココナツオイルや母乳にも含まれています。

中鎖脂肪酸は一般の油よりも消化吸収が速くすぐエネルギーに変わります。

そして体にも残りずらい油なので脂肪になりにくいオイルです。

 


『MCTオイル効果は?』


糖質制限などの時に毎日の食事にMCTオイルを取り入れることでエネルギーに速く変わるので脳にもエネルギーがいきます。

脳が満足するので「お腹が空いた」という気持ちを和らげてくれるので食欲も安定します。

脂肪を燃やして作られるエネルギー物質のケトン体が作られます。

糖質の代わりに脂肪をエネルギーで使うので結果体脂肪が減っていきます。

さらに消化吸収の速さやエネルギーにすぐ変わるので持久力保持を目的にスポーツ選手にも注目されています。


「最後に」


『オメガ3脂肪酸とMCTオイルの違いは?』

上記で分かるようにオメガ3脂肪酸も中鎖脂肪酸も健康に繋がる脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸は必須脂肪酸で血流などの改善によいので積極的に摂取していきましょう。

中鎖脂肪酸のMCTオイルはケトン体回路を円滑にしてくれてケトン体がエネルギーで回り始めると脂肪を燃やしやすくなります。

悪い油は避けて良い油を目的に応じてとっていきましょう。

こちらの記事はパーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYMトレーナーズジム高円寺店』にて

パーソナルトレーニングをご提供しております髙橋がご紹介いたしました。

また、『TRAINER’S GYMトレーナーズジム高円寺店』では

運動着タオルの無料貸出およびプロテインBCAAも無料提供しておりアメニティーも大変充実しております。

パーソナル料金等、東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

是非一度高円寺パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYMトレーナーズジム高円寺店』までお越しください。

無料体験無料カウンセリング臨時受けつけております。

高円寺駅徒歩30秒、東京高円寺南4-27-7ラインビルド高円寺林402号室

『TRAINER’S GYMトレーナーズジム高円寺店』にてお待ちしております。

 

 

 

 



パーソナルトレーナー高円寺,パーソナルジム高円寺,ジム高円寺,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,高橋哲仁

記事の担当者:高橋哲仁

パーソナルトレーナー高円寺,パーソナルジム高円寺,ジム高円寺,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,高橋哲仁