【駒沢パーソナルトレーニングジム解説】姿勢矯正で痩せるって本当?

姿勢矯正で痩せるって本当?【駒沢パーソナルトレーニングジム解説】

良い姿勢だとなぜ痩せる?

 

最近、テレビショッピング等で、

姿勢を強制するコルセット、インナーなどを見たことがある方は多いと思います。

多くの物が、「ウエスト -〇〇cm」「体重 -〇〇kg」になりました! という結果が出ていますね。

では、なぜ良い姿勢を保つだけで、その様な結果が生まれるのでしょうか?

大人の方も子育てをしている保護者の方も「姿勢を良くしよう」「良くしなさい」と思っていたり、子供に伝えていると思います。

では、具体的になぜ姿勢が良い方がいいのでしょうか?

姿勢を良くするだけでなく、大事な事はきちんとその理由を理解している事!それが分からないうちは結果として、身体に不調が増え、

身体は硬くなり、太るようになる・太って見えやすくなる、こういった結果に繋がりやすいです!

今回は、「良い姿勢だとなぜ痩せる?」このテーマに合わせて、「太るようになる・太って見えやすくなる」理由を理解しながら解説して参ります。

なぜ、姿勢は良い方がいい?

パーソナルトレーニング

 

身体には、姿勢を支えることにより働く筋肉が多くあります。

これらは働いている事で機能的であり、良い姿勢という事ができます。

悪い姿勢は、逆に

これらの筋肉が働いていない=姿勢を支えられていない

という事になります。

つまり、「良い姿勢」とは、

身体を支えるべき筋肉が常に働いてるため、1日を過ごして消費できるエネルギー量が多く、太りにくくなる体勢という事になります。

良い姿勢と悪い姿勢では何が違う?

パーソナルトレーニング

 

悪い姿勢とは、

・猫背や頭が前に倒れている・腰が反っている・お腹が前に出ている・下っ腹が出ている

など、様々なイメージがありますね。

良い姿勢は、単純に考えてこの逆と考えていただければ宜しいです。

・腰ではなく背中が伸びている・頭が前に倒れない・胸が上に上がっている状態である

→その結果お腹が前に出てくることがなくなる

→これだけでも、「下っ腹」が出てきづらくなります。

そしてこれらの状態を成立させるものが「筋肉」です。身体を支えるべき「筋肉」は、働いてこそ機能的であり、1日の中でエネルギーを消費し続けてくれます。姿勢が悪いということは、それだけで筋肉の活動量が低くなり、消費できるエネルギー量が少なくなります。

以上の事から姿勢を正してくれるコルセットやインナーをつけると、筋肉が機能的で活動しやすい位置へ誘導してくれる為、日常を過ごすだけでエネルギーを消費効率が高まるということです!

つまり姿勢と筋肉の関係性とは

駒沢ジム

 

コルセットや矯正インナーも有効ですが筋肉は本来、筋肉自身で働いていないといけないものですね!

何か支えが無いとダメという状態になるといづれ筋肉は働かなくなり退化していきます。

従って「良い姿勢」を自力で保つ上では、トレーニングする事は必要不可欠ということです!

駒沢大学パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYMトレーナーズジム』では良い姿勢へ促していきながら目標を達成できるようトレーニングを実施させて頂いております!!!是非一度駒沢大学パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYMトレーナーズジム』までお越し下さい。トレーナーズジムでは運動着やタオルの無料貸出やBCAAとプロテインを無料で提供しています。パーソナルトレーニング料金も東京都内で格安とご好評いただいております。

無料体験、無料カウンセリング随時受け付けております。ぜひ一度、お問い合わせ御待ちしております。

パーソナルトレーナー駒沢,パーソナルジム駒沢,ジム駒沢,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール

記事の担当者:松山尚史