パーソナルトレーナーが解説する『血中アミノ酸濃度について』 〜高円寺パーソナルジム監修〜

高円寺パーソナルジム『Trainer’s gym高円寺店』所属パーソナルトレーナー古林修が記載します。今回の記事は、『血中アミノ酸濃度について』ご紹介いたします。Trainer’s gym高円寺店は東京都内最安値に挑戦のパーソナルジムです。

パーソナルトレーナーが解説する『血中アミノ酸濃度について』 〜高円寺パーソナルジム監修〜

血中アミノ酸濃度とは?

血液中のアミノ酸濃度は、ほぼ一定になるように本来、身体がコントロールしております。


しかし、これは身体に栄養、炭水化物やタンパク質が満たされている状態であります。


長時間何も食べない、空腹状態を続けると身体はカタボリックという筋肉をアミノ酸に分解していく働きを起こします。

そして、筋肉を減らしてしまったため体脂肪がより蓄積しやすい身体になるということが起こります。
一般的に血中アミノ酸濃度は3時間から4時間程で数値が下がっていきます。


つまり3時間おきには、タンパク質が多い食品またはサプリメントとしてプロテイン等を摂取した方がいいということになります。
上記の時間等はあくまで一般的な方に向けた時間設定であります!!

普段から身体作りをしている方、運動後であったりは血中アミノ酸濃度が非常に低くなりがちです。

トレーニング前、中、後は身体にとってもっとも栄養が必要なタイミングと言えます。


この血中アミノ酸濃度は、身体作りには大変重要な役割を果たします。

上がったり下がったりの繰り返しではなく常に体に栄養を入れるように意識していきましょう。

食べないダイエットが悪いというのはここから来ています。

ダイエットは筋肉を残し脂肪を落としていかないと体重は変わっているのに引き締まって見えない、皮膚がたるんでいる等、理想の体とかけ離れてしまうことになります。

女性筋トレ

まとめ

ダイエットとは体重を落とすことではなく体脂肪を落とすことなのです。

そのためにも筋肉を落とさないこと、血中アミノ酸濃度はとても大切にしなければならない要素のひとつです。


パーソナルジム『Trainer’s gymトレーナーズジム』では科学的根拠、現役の医師から指導された医学的知識を基にしたメソッド以外はお客様に提供することはありません。

また、『Trainer’s gymトレーナーズジム』では運動着やタオルの無料貸出およびBCAA8種類、プロテイン12種類を無料提供しておりアメニティーも充実しております。

パーソナルトレーニング料金等、東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

是非1度、高円寺パーソナルジム『Trainer’s gym高円寺店』までお越しください。


無料体験、無料カウンセリング随時受付ております。


高円寺駅より徒歩30秒、東京都杉並区高円寺南4-27-7ラインビルド高円寺林402号室『Trainer’s gym高円寺店』にてお待ちしております。



パーソナルトレーナー高円寺,パーソナルジム高円寺,ジム高円寺,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,古林修

記事の担当者:古林修

パーソナルトレーナー高円寺,パーソナルジム高円寺,ジム高円寺,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,古林修