レジスタントスターチを含む炭水化物でダイエット(練馬・江古田のパーソナル ジム監修)

炭水化物に含まれるレジスタントスターチ

レジスタントスターチとは

炭水化物

レジスタントスターチとは消化されない(レジスタント)でんぷん(スターチ)という意味です。

そうです、炭水化物です。

これは炭水化物でありながら、体に嬉しい働きをしてくれます。

レジスタントスターチは穀類や豆類芋類多く含まれ加熱することで減ってしまいますが再び冷ますことによって増えます

では何が体にとって嬉しいのか。

通常、炭水化物は摂取すると小腸で消化酵素によって分解されてグルコースになり、血液へ取り込まれるため血糖値上昇します。

これに対しレジスタントスターチは消化酵素によって分解されにくいため、血糖値の上昇が低く抑えられます。

そしてレジスタントスターチは小腸吸収されずに大腸まで届き、腸内細菌のエサになります。

そして物繊維と同じように腸内で善玉菌を増や腸内環境を整えてくれる効果が期待できるのです。

腸内環境が整うことは便通の改善効果期待できます。

さらには腸内環境は美肌と密接な関係があるため、腸内環境がうことで美肌効果も期待できるということになります。 

太りにくい!

皆さんが一番嬉しい働きは『太りにくい』という点だと思います。

そもそも人は食事で炭水化物を摂取すると血糖値が上がります。すると血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが分泌されます。

実は、このインスリンが血中の糖分を脂肪細胞に取り込む働きをしているのです。

なので炭水化物をたくさん摂った場合、血糖値が急激に上昇し、このインスリンが大量に分泌され太るのです。これが太るメカニズムです。

ですが逆を言うと血糖値が緩やかに上昇するのであれば、インスリンが過剰に分泌されることはなく、太りにくいのです。 

レジスタントスターチは小腸で吸収されにくいため、摂取しても血糖値を上げにくい特徴があります。

同じ炭水化物量の白米を摂取した場合よりも、レジスタントスターチを含む炭水化物を摂取した際の血糖値の上昇度合がはるかに低いことが分かっています。

これらのことから、レジスタントスターチは太りにくいのです。 

注意すべき点

また、レジスタントスターチを取り入れる上で注意が必要な点あります。

そもそも小腸吸収されずに大腸まで届くものなので、筋グリコーゲンにはなりません。

よってエネルギーとして使われないため、トレーニングや運動前の摂取には向きません。

摂取するのであれば、是非タイミングを考えて炭水化物の摂り方を変えてみてください。

そしてレジスタントスターチは冷ますことによって増えますが、それをまた再度、温めてしまうと減ってしまいます。

ですので、再加熱はレジスタントスターチを考えるのであればやめましょう。 

まとめ

江古田

活動する為のエネルギー源が必要な朝食や昼食は冷まさず炭水化物を摂取しましょう。

他にトレーニングや運動する前などにもおすすめしません。

レジスタントスターチはエネルギー・栄養にならない、消化出来ないものですので、食べるなら食後活動の少ない夕食が良いかと思います。 

また夜遅い時間の食事は気をつけないと太りやすいので、レジスタントスターチを上手く取り入れるのはいかがでしょうか。 

 

以上、練馬・江古田パーソナル ジム『Trainer’s gym江古田店』の

パーソナルトレーナー白井達也がご紹介いたしました。

『Trainer’s gym江古田店』では

トレーナー自身が一度は体感し効果のあるサプリやトレーニング以外はお客様に提供することはありません。 

また、『Trainer’s gym江古田店』では、運動着やタオルの無料貸出および

BCAA8種類、プロテイン13種類を無料提供しておりアメニティーも充実しております。 

パーソナルトレーニング料金等、東京都内で格安の価格とご好評いただいております。

是非一度、江古田のパーソナルジム『Trainer’s gym江古田店』までお越しください。 

無料体験、無料カウンセリング随時受付ております。 

江古田駅より徒歩1分、新江古田駅より徒歩5分

東京都練馬区栄町3-13YSビル501号室『Trainer’s gym江古田店』にてお待ちしております。 

 

パーソナルトレーナー江古田,パーソナルジム江古田,ジム江古田,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,白井達也

記事の担当者:白井達也

パーソナルトレーナー江古田,パーソナルジム江古田,ジム江古田,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,白井達也