スピードアップ間違いなし?!ランニングに最適筋トレ3選!!(高円寺パーソナルジムが解説)

スピードアップ間違いなし?!ランニングに最適筋トレ3選!!

目次

1、ランジ ~走れる下半身づくり!!~
2、ワンハンドローイング ~腕振り強化!~
3、プランク ~フォーム維持に不可欠!~

フロントランジ ~走れる下半身づくり!!~

まず、おすすめしたいトレーニングはフロントランジです。ランニングには下半身強化が不可欠です。フロントランジは太ももの大腿四頭筋やお尻の大殿筋を鍛えると同時に、股関節のストレッチ効果も期待できます。

やり方
1、脚を肩幅に広げ、手は腰にあてる

2、息を吸いながら、大きく前に一歩踏み込む

3、両膝が90度になるまで腰を落とす

4、息を吐きながら元の姿勢に戻る

5、左右交互に行う

※動作中は、脚が肩幅より狭くならない
※前に踏み込むとき、前脚の膝がつま先を超えない
※内股にならない

ワンハンドローイング ~腕振り強化!~

続いては上半身のトレーニングです。ランニングでは下半身に注目しがちですが、上半身トレーニングも大切です。

ワンハンドローイングでは、背中の広背筋などを鍛えることが出来ます。また、肘を引くという動きはランニングの腕を振る動作に似ています。

この引く動作を身に付けておくとランニング後半の疲れたときでもしっかりとフォームを崩さず腕も振ることが出来ます。

やり方
1、右太ももが床と垂直になるようにイスやベッドにのせる

2、右手でイスやベッドの側面を握り、右腕が床と垂直の位置にする

3、息を吐きながら、おもりを持ち上げる

4、息を吸いながら元に戻す

※脇を広げない
※肩は床と平行を保つ
※肩をすくめない

プランク ~フォーム維持に不可欠!~

プランク

このトレーニングは体幹のインナーマッスルを鍛えます。

インナーマッスルを鍛えると自然に姿勢がよくなり、ランニングフォームも崩れにくくなります。インナーマッスルはランニングだけではなく、私生活にも非常に重要ですので是非行いましょう!

やり方
1、肩の真下に肘をつく

2、頭からカカトまで真っ直ぐにする

※背中、腰を落とさない
※呼吸を止めない

最後に

発見

本記事を担当した高円寺のジムトレーナー 一戸が所属する、

パーソナルトレーニングジム『TRAINER’S GYM トレーナーズジム 高円寺店』では運動着やタオルの無料貸出および、プロテインとBCAAの無料提供をしております。

当ジム(高円寺店)のパーソナルトレーニング料金など、東京都内(高円寺内では最安値
のはず!)で格安となっております。

ぜひ、高円寺パーソナルジム『TRAINER’S GYM 高円寺店』までお越しください。無料体験、無料カウンセリング随時受け付けております。

高円寺駅より徒歩30秒、
東京都杉並区高円寺南4-27-7ラインビルド高円寺林402号室『TRAINER’S GYM 高円寺店』にてお待ちしております。