「BCAA」「EAA」って知ってる?

今回の記事は、必須アミノ酸であるBCAA、EAAについて簡単に説明していきたいと思います。トレーニングを開いている方なら一度は耳にしたことがあるかも。実はどちらもアミノ酸である事はご存知ですか?では「BCAA」「EAA」いったい何が違うのかご紹介していきます。

「BCAA」「EAA」って知ってる?

「EAA」「BCAA」とは

まずよく聞くアミノ酸という単語があります。

アミノ酸とはタンパク質の一部です。

タンパク質とはアミノ酸が20種類集まってできた集合体です。

その20種類の内、9種類のみ自分の身体で生成することができず、食べ物等から取り入れる必要がある『必須アミノ酸』が存在します。

【EAA】とはその9種類の『必須アミノ酸』の総称です。

【BCAA】とは『必須アミノ酸』9種類をさらに細かく分けた内3種類の総称になります。

ちなみに、、今回の題目とは異なりますが、体内で生成できる11種のアミノ酸のことを『非必須アミノ酸』と呼びます。

 

どちらがいいのか?

これに関しましては人により様々な意見あると思いますが、個人的にはすこし値段は上がりますが

EAAをオススメします。

理由は、、、

「EAA」の中に「BCAA」も含まれているため「EAA』を取る方が効率が良いからです!

 

最後に。。。

アミノ酸については単体で摂取しても良い効果があるものもあります。

例えば、風邪をひきにくくしたり安眠状態に身体を入りやすくしてくれるもの等あります。

まだまだ書き切れないほどの効果や摂取タイミング、合わせて摂取するのがいいサプリアミノ酸、詳しく知りたい、覚えたい、理由は何でも構いません。

御質問がございましたら駒沢パーソナルジム「Trainer’s Gymトレーナーズジム」へ是非ご相談ください。是非下記リンクからお気軽にどうぞ。

パーソナルトレーナー高円寺,パーソナルジム高円寺,ジム高円寺,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,古林修

記事の担当者:古林修

パーソナルトレーナー高円寺,パーソナルジム高円寺,ジム高円寺,パーソナルトレーナー資格,パーソナルトレーナースクール,古林修